JH4SEHのシャック

アクセスカウンタ

zoom RSS 〜FT-101E を手に入れて.......〜

<<   作成日時 : 2017/10/15 14:45   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像  私が今回FT-101E を入手するに至った経緯は、3.5Mhz(SSB)の固定周波数の水晶を別のFT-101ESに取り付けようとした事に始まります。FT-101ESは固定周波数用のクリスタルを取り付けるためのPB-1534なる基板がオプションとなっており基板が付いておりません。そこで、このオプション基板をオークションで探しましたが上手く入手する事が出来ませんでした。そこでその基板が最初から付いているFT-101Eを見つけオークションに参加することにして、約一週間掛けて落札入手する事が出来ました。写真の機械がその機械ですが、掃除して通電してみると、受信は良好でした、送信を確認するとCWでは楽々150W近く振れてましたが、SSB ではこの当時の50KΩのハイインピーダンスのマイクを持っていないのでジャンクボックスを漁ってアスタティック製のクリスタルマイクを見つけて、埃をを払って9Vの電池も交換、取り付け、取り敢えず波が出せる形になりました。元々は、部品取りのジャンクを手に入れる予定でオークションに参加したのですが、その機械が動作したため急遽、新しく入手したFT-101Eにクリスタルを取り付け、CH1に水晶を取り付けTC-1を調整して所定の周波数にセットすることが出来ました。
1977年頃に製造したであろうこの機械はおよそ40年を経過しているにもかかわらず何とか踏ん張っている姿を見ると、もう少し動かせてやりたいと思うところです。真空管の暖かい光を見ているとアマチュア無線を始めた当時の情熱が蘇る思いがしますね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜FT-101E を手に入れて.......〜 JH4SEHのシャック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる