JH4SEHのシャック

アクセスカウンタ

zoom RSS 〜町人大統領トランプのエルサレム首都承認〜

<<   作成日時 : 2018/02/14 13:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像  世の中はたいていは「義」と「利」で動く。経済の原動力は「利」そのものである。 資本主義経済は、民主主義とは関係ない。その証拠は、一党独裁共産党国家中国は日本をはるかに凌ぐ世界第2位の経済大国に発展しているし、独裁者リー・ク・アンユウ率いる非民主的な国シンガポールの経済発展を見ればわかる。
   しかし、民主国家がどのような経済体制を採ろうが、国家は義で動かなければ公平な社会は実現しない。しかし、現在では経済が巨大化し、資本家が政治を動かす時代だ。そこには、真の権力者が利権を確保するために政治に要求を突き付け、政治は場合によっては経済権力に忖度するようになる。
  約30年前に、通産省審議官天谷直弘氏は「町人国家論」を唱え、日本は誇りも審美観もなく、あるのはひたすらケネ儲けしか頭にない志の無いそろばん勘定だけの町人国家だと断じて、日本は世界から信頼される得る高貴な精神性を備えた国家になる必要があると訴えたことがあったが、それ以降も日本の精神劣化はその後の歴代首相の顔ぶれを見れ一目瞭然だ、特に“町人首相”ほど長期政権という劣化ぶりだ。現在の、安倍首相など、森友、加計問題で恥知らずの公権力の私物化は韓国ならとっくに弾劾を受けている。
  時代劇の、悪徳商人と悪代官のやり取りにある、「越後屋、うぬも悪よのう」と悪代官が御用達商人越後屋の悪賢さにあきれると、「エッ、ヘッ、ヘッ」と下卑た笑いを押し殺しながら「いえ、いえ御代官様ほどでは」というあの世界が天谷審議官の言う「町人国家」のイメージなのであろう。
国家の精神性の劣化は、日本に限ったことではなく、最近のトランプ政権を見ると日本を上回る国家の精神的劣化を感じる。トランプ大統領は、もともと越後屋ならぬ「トランプ屋」屋号を張るまさに町人大統領である。トランプ大統領に、「義」や「徳」を求めることは八百屋で魚をを求めるようなお門違いである。そのトランプ大統領は、エルサレムをイスラエルの首都と認める決定を下した。低支持率にあえぎ、カネのかからない公約実現とユダヤ金融マフィアの資金援助、ユダヤ人の娘婿夫婦可愛さに世界の非難もなんのその、カエルの面に何とかである。
1967年第三次中東戦争でイスラエルは東エルサレムを占領し、1980年エルサレムを首都とすると宣言したがが、アメリカを始めこれまでどこの国もエルサレムに大使館を置いた国は無い。すべて地中海に面した商都テルアビブに大使館を置いている。国連はイスラエルのエルサレム併合を認めていないからである。これまでも、大統領選でエルサレムをイスラエルの首都と認める公約をした候補者はいるが、すべてユダヤに迎合したリップサービスで誰も本気で実行した大統領はいない。
ユダヤ人は米国では数パーセントの五百万人程度しかいないが、トランプの抜け目なさは、米国福音派教会の信者がユダヤのやること言うことなんでも受け容れる親密さに目を付けたらしい。その福音派は全米5千万の信者がいるという。しかし国連は、アメリカの国際社会無視のエルサレム首都宣言を総会で非難採択した。アメリカの悪徳町人国家ぶりは、大国としての矜持やプライドもかなぐり捨てて、か弱わい貧国に国連非難決議に賛成すると援助を打ち切ると脅したのである。このアメリカの脅しに屈した国々は反対投票をするか棄権したが、それにもかかわらず、大差で総会でアメリカの決定の無効が議決された。安全保障理事会ではアメリカの拒否権が行使できるが、安保理の上位議決機関である国連総会でアメリカの決定は否定された。
トランプ・プードルの安倍首相も今回はさすがに反対も棄権もせず、世界の主要国に同調せざるを得なかったらしい。外務省が反対する理由も棄権するメリットもないとさすがにそこまで付き合うと世界の笑いものになると思ったのであろう。アメリカも日本を上回る町人国家ぶりにあらためて驚いた次第ではある。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜町人大統領トランプのエルサレム首都承認〜 JH4SEHのシャック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる