~脱原発と脱原発依存の違い~

 毎週官邸を包囲する脱原発を求める市民のデモは収まる気配もない中、野田首相は原発デモ代表者と盆明けにも面会することになったという。民主党は、原発推進の立場であるが、このままでは「近いうち」に行われる衆院選挙が戦えないとして、公約に脱原発依存(○○)の検討を開始したという。脱原発と脱原発依存のどこがどう違うのか、脱原発を連想させて実際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~ 宮島水中花火大会 ~

  私の街には世界遺産の島安芸の宮島があります、良く知られている行事として、管弦祭(旧暦6月17日)で夏が来たと言い、宮島水中花火大会(8月11日)で今年も夏が終わったなあ言っております。花火大会は例年8月14日に行われていたが、お盆の帰省と、花火見物の車で2号線は大渋滞となる事から、今年からお盆前の11日に行われるようになった。 最近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~今年の流行語大賞決定、「近いうちに」に丸められる谷垣総裁~

 社会保障と税の一体改革という名の社会保障改悪の単なる増税法案の採決をめぐって、自民党と民主党がこの暑い最中政局でチキンレースをやっている。自民党は、民主党より支持率が高く、解散総選挙をすれば必ず勝てるという思い込みから解散総選挙に持ち込み政権に復帰したいが、誰もが嫌がる増税は民主党政権のうちにさっさと済ませておきたいという虫のよさ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~日本がアメリカの属国と言う事実は陰謀論ではなかった~

 以前から、日本はアメリカの属国であるという確信を持っていたが、たいていは根拠のない陰謀論として片付けられ、その事実が一般に膾炙されることはなかった。しかし、最近孫崎享(うける)氏の「戦後史の正体」という本が出版され、アメリカが日本を支配している実態が克明に明らかにされた。まず驚いたのが著者の経歴である。孫崎氏は東大在学中に外務公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~感動した、ビートルズP・マッカートニーの五輪開会式出演料~

 最近、社会も政治も腐りきっていい話があまりない中、オリンピックはさわやかな感動を与えてくれる。私が中学生のころ、体育の教師がいつも言っていた言葉を思い出す。その教師は、試合に出る以上優勝しなければ意味がない、準優勝は負けたことに変わりないと厳しかった。オリンピックに出場して、銀や銅でのメダルで、悔し泣きする選手もいれば、本当に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

~言行に恥ずる無かりしか、命も舌も心もたくさん持ち合わせる野田首相~

 最近の世相に暗澹たる気持ちになることが多い。政治、経済、社会、世の中は一見繁栄し成熟しているかに見えるが、私がいつも疑問を持ってきた精神文化の進歩が科学技術それに追いついていないのではないか特に強く思う今日この頃である。近代の人間の科学分野における発展には瞠目させられるが、人間の精神は腐敗し、劣化と頽廃の一途をたどっている。特に精…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~オスプレイ雑感~

 先日、青春時代を過ごした岩国に出掛けた、混雑した旧市街地を避けて、新しく出来た(一部未完成)道路を走り岩国基地入口に出た、50年前米兵でごった返していた基地周辺は寂れ、商店は軒並みシャッターを下ろしていた。米兵相手の飲み屋も今は一件も残っていないようだ。1ドル360円時代、強いドルで巾を利かせた時代の面影はない。その日は、夏休みに入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~オスプレイは安全なのか、国論を二分する大騒ぎ~

 私の育った町岩国の米海兵隊岩国基地に7月23日、沖縄普天間基地に配備される米海兵隊MV22オスプレイ12機が揚陸された。主翼を90度ローテーションして胴体と重ねて輸送に工夫がしてあった。この機能は、この機体の目的をよく表している。オスプレイは空母に搭載し、作戦地域に出没し特殊作戦や救助救出を強く意識している。反米政権破壊工作、人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~ミキハウス社長、原発では一人も死んでいないという詭弁~

 子供服で有名なミキハウス社長木村皓一氏がさきごろ、原発を擁護して「原発は危険というけど、(原発が稼働した)この50年で、交通事故で100万人以上が死んでるわけです。原発でそんなに死にましたか? 橋下さんは、ただ単に注目を浴びたいだけだと思いますよ。実際、大停電が起きたら誰が責任取るのかと言いたいですわ」と、とんでもない暴言を吐いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~日本を支配する二重権力、米国と官僚集団に阿る走狗達~

日本の権力者は誰であろうか、たとえが適切でないかもしれないが、いわば日本は米外資系会社であり、会社のヒエラルキーで喩えるなら、トップマネージメントは官僚グループ、オーナーはアメカで、総理大臣は使い捨て雇われ社長、国会は監査法人、内閣は社長室といったところであろう。何が言いたいかというと、最高権力者オーナー会長はアメリカの支配者であ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

~小沢新党「国民の生活が第一」の船出に思う~

 去る7月11日、民主党を離党した小沢グループ衆参合わせて49名が新党「国民の生活が第一」を立ち上げた。新党と言えば、ふつう数名前後、多くても10名前後であろうが、49名といえば大新党である。公明党所属議員は40名であることを考えれば、自民民主に次ぐ第三党の政党の設立であるにもかかわらず、その日の9時のNHKニュース番組は、滋賀県…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

~ペンは剣よりも強し、官僚権力の腐敗と象徴~

「ペンは剣よりも強し」という言葉を聞くと、日本の腐りきった検察権力のことを連想する。意外に思われるかもしれないが、言論の力は、武力より強力であるという思い込みを持つ向きも多いが、ペンとは権力者のペンであって、しいたげられた弱い人間が言論で権力を持つものに対抗し、あるいは勝つことではない。 ペンは剣よりも強しという言葉は、イギリスの作…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~みんなの政治に見る小沢グループ離党と消費税~

  YAHOOは産経や読売という偏向メディアをニュースソースとしているのであまり好きではないが、その中で「みんなの政治」というサイトがある。国会議員、国会で審議されている議案、選挙情報を検索・ 表示できるサービスだ。議員や議案に対して、ユーザーが評価やコメントを投稿するサイトであるが、リアルタイムに世論を示す投票コーナーがある。この投票…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~ 小沢グループ離党届提出、新党旗揚げへ ~

 小沢元民主党代表とそのグループ50名が離党した。民主党輿石幹事長と3回も会談したが結論に至らず、小沢氏は週明けの本日2日に結論を出すとしていたが、本日昼ごろ輿石幹事長に52名分の離党届を提出した。しかし、ここに至るやり方が拙い。政治家が自分の進退を決めるのに、3回も会う必要はなかろう。メディアに恰好の攻撃材料を与えるようなものである。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

~米海兵隊V22オスプレイはなぜ危険なのか~

米国政府は、垂直離着陸輸送機V22 オスプレイを米軍普天間飛行場に配備する方針を29日決めるという。米政府は、7月下旬岩国基地に揚陸し、8月に普天間基地に配備する意向だ。あれだけ普天間基地に負担を強いておきながら、よりによってV22 オスプレイを配備することを唯々諾々と受け入れる政府、森本防衛大臣は気が狂っているとしか言いようがな…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

~ 民主党分裂へ、本日26日採決、小沢グループ離党 ~

本日26日、「社会保障と税の一体改革」という名の単なる増税法案が、民主党、自民党、公明党の3党談合により採決が行われ、衆議院を通過する予定である。衆議院が通過するだけで、法案が通るわけではない。この後、参議院での審議を経て参議院でも法案が通過しなければならない。本日予定の採決で、小沢グループは採決で反対するであろうが、その数は民主…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~この頃思うこと、魅力ある人、人生を豊かにしてくれる人~

齢をかさね、体のあちこちに以前とは違う何かを感じるようになってきた。私の場合、今までなかった変調を感じる。梯子から飛び降り、アキレス腱をいためたが、大した高さでもないのに怪我をする。この怪我が、一向に恢復しない。ある日朝起きる、軽いめまいがして片方の耳が急に超えなくなった。など、体が経年劣化してきた自覚を持つようになった今日この頃で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

充電式ニッケル水素電池

最近ニッケル水素電池が随分安くなってきたので重宝している。最新のものは2700mAhも出ているようだが、一般的には1900mAh程度の物が大半であろう。私は、MFJ ANALYZER MFJ-259(単3×10本) NiconD300デジタル一眼(単三×8本)などとやたら使用しているが、各種リモコンから、無線機内のメモリーバッテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~三党消費税談合増税に見る政党政治の終焉~

 5月13日、社会保障と税の一体改革法案の三党協議が合意された。厳密に言えば合意されたのは社会保障と税の一体改革ではなく、消費増税だけが三党談合により合意され、社会保障は「国民会議」とやらで議論すると棚上げされたが、要するに税金だけを毟り取ることができる財務省は万々歳で祝杯を挙げたことであろう。  基本的に、社会保障と税の一体改…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

~ 小沢離縁状が物語る、週刊誌の劣化 ~

週刊文春が小沢民主党元代表の妻のものとする離縁告発状を取り上げ、話題というより大騒ぎになっている。札付きのごろつきライター松田賢哉と週刊文春の総力取材と銘打っているが、読むに堪えない幼稚な記事である。 ばかばかしいので買ってまで読む気がせず、申し訳ないがコンビニで立ち読みしようと思って手にしてみたが、初めの2ページ以後ぱらぱらめ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

極楽寺蛇の池を散策

   今年も、又極楽寺の睡蓮の花が見たくなり出掛けてみた、極楽寺山は私の家から約15Kmと近所の山で、ほぼ頂上まで車でドライブすることが出来る。標高は661mだが、頂上には今話題の平の清盛が建立したと言われる極楽寺(1560年再建)があり、日帰りハイキングのメッカとなっている。この日も多くの老老男女(笑)のハイカーが大勢登山していた、私…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~官僚の代弁者、野田総理大臣原発再稼働会見~

野田総理大臣は5月8日夕刻総理官邸で、国民向けに大飯原発再稼働の必要性を訴えて会見を行った。その要旨は次の通りであった。 1 国民の生活を守るために大飯原発3・4号機を再稼働すべきというのが私の判断だ。立地自治体のへの理解を改めてお願いし、理解をいただいたところで再稼働のプロセスを進めたい。【私の判断→経産省の判断】 2 福島で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~小川前法務大臣指揮権発動騒動に見る馬鹿さ加減~

5月4日、田中前田両大臣の更迭を兼ねた内閣改造で、小川法務大臣も道連れにされた。小川前法務大臣はその日の法務省での退任記者会見で、小沢一郎民主党元代表の陸山会事件に絡んで東京地検特捜部の田代検事が「虚偽」の捜査報告書を書いたとされる問題について「指揮権の発動を決意したが、野田総理の了承を得られなかった」と発言したと。どの報道に接し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~ 日本のサッチャーゆう子参議院著「検察の罠」を読んで ~

民主党参議院議員森ゆう子前文科副大臣が1000日に及ぶ国家権力との戦いを本にして上梓した。小沢国策違法裁判に敢然と立ち向かった記録である。非常に読みやすく、一晩で一気に読了できた。 小沢事件の発端、起訴の不当性、検察の妄想による西松建設裁判の消滅と卑劣な石川裁判の訴因変更、石川議員女性秘書の不当違法取り調べ、森議員の生い立ちと議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~消費税増税は水平タックスへの一里塚、税の理念はどこに~

自民党の谷垣禎一総裁と同石原伸晃幹事長が共に野田総理大臣に、小沢切りをすれば消費税を通してやると偉そうに迫っているが、噴飯ものもいいところだ。選挙にぼろ負けした負け犬自民党が、己の立場も弁えず、他党の内輪の話に容喙するとは愚かさの極みであろう。隣の家の夫婦に、「お前のところの女房と別れたら近所付き合いしてやってもいい」、と言ってい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~消費税増税のカギを握るのは、小沢氏でも自民党でもない~

6月末の国会期末までに、あれほど野田総理が政治生命どころか命を懸けると啖呵を切り続けてきた社会保障と税の一体改革法案という名の「消費税増税法案」の法案国会通過の見通しはまるで立っていない。野党はやマスコミは、「何も物事が決められない政治」と言って民主党政権を攻撃している。健全なことだ。 「社会保障と税の一体改革」とは、愚かな国民を…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

スカイツリー開業にバベルの塔を危惧する~

昨日5月22日、東京墨田区に高さ634mのテレビ塔スカイツリーがグランド・オープンした。テレビは朝から晩まで大はしゃぎで下町の「バベルの塔」をありがたがって報道していたが、さっそく冷や水を浴びせるようなニュースが初日から飛び込んできた。エレベーターが何らかの不具合で止まったのだ。 報道によると開業初日22日の夕刻、強風のため二つの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤名観光ぼたん園を訪ねて

誰から聞いたのかも覚えが無い程僅かな情報を頼りに、インターネットで調べてみた。有った!!、島根県飯石郡飯南町「赤名観光ボタン園」だ、5月22日(快晴)資料を頭に入れていざ出発。中国自動車道三次インターチェンジを出て国道54号線を日本海側に向け進むこと更に40分あまり、自宅から約130Kmあまりで到着した。本来なら1週間前に来る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~石原新太郎都知事の寝ぼけた核武装論~

石原慎太郎東京都知事の動きが活発である。尖閣列島を都で買うと言ってみたり、日本維新の会を立ち上げると思わせぶり、世情を攪乱している。 石原知事は、国政で大成せず知事に転向したが、やはり地方の一首長ではなく、中原に覇を唱えたいという権力欲に駆り立てられているのだろう。その方便として橋下大阪市長にしきりに秋波を送り、橋下人気にあやか…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

貴方たの地方で金冠日食見れましたか?

 金冠日食が見れると言うので楽しみにしていたが、前日の夕方から天候は悪化の一途をたどり、明け方は小雨が降っていた。やはりこの地方(広島)は無理だなと諦めていたが、朝6時50分頃空を見上げると雲の切れ間から欠け始めた太陽が見えているではないか!、これは大変!、とばかりに何か日食グラスの代用を探したが見当らない、机の引き出しを引っくり返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~法と証拠を無視し、堂々と不正を働く検察を解体せよ~

日本というこの国は腐りきっている。予想はしていたとはいえ、小沢陸山会事件の検察審査会を起訴議決に誘導する不正なウソの捜査報告書を提出した東京地検特捜部田代政弘検事は、市民団体から有印公文著虚偽記載、同行使の容疑で告発されていたが、検察当局は「逮捕中のやりとりなどと記憶が混同した」とする田代検事の説明には、一定の合理性があると判断し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~憲法無視、人権無視、常識無視の指定弁護士政治控訴~

 5月9日、検圧審査会強制起訴で一審無罪判決を受けて、検察役指定弁護士3名は憲法無視、人権無視、常識無視を無視して控訴した。明らかな政治弾圧を目的とした卑劣な控訴というべきだ。  この三弁護士は、仙石や野田首相側から高額の機密費を手にして、今年9月に行われる民主党代表選へ小沢氏の立候補を阻止するために控訴したとしか考えられない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~小沢氏に説明責任を求める野党・マスコミの醜悪さ~

 5月8日、民主党常任幹事会は9日に行われる指定弁護士の控訴判断の決定を待たずに、10日付で小沢氏党員資格停止処分解除を決定した。指定弁護士が万一控訴しても党員資格停止処分に変更はないといいう意志を示している。当然であろう。今回の民主党の決定は、党処分の解除ではなく、不当処分の撤回であるあるからだ。私が何回も繰り返すように、この懲戒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~輿石幹事長小沢氏党員資格剥奪撤回へ岡田、前原の非常識~

 新聞報道によると民主党は週明けに、政治資金規正法違反事件で無罪判決(4月26日・東京地裁)を受けた小沢一郎元代表の党員資格停止処分の解除手続きに着手する。処分期間は「判決確定まで」となっているが、強制起訴を行った指定弁護士側が控訴すれば、元代表はなお「被告人」の状況が続く。それでも輿石東幹事長は5月10日の控訴期限を待たず、7日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~ツアーバス事故は明らかに国交省の安全基準の不備~

 4月27日未明関越自動車道で、運転手の居眠りが原因と思われる事故により、TDL行きツアーバスが防音壁に衝突して7名死亡39名重軽傷という大事故が起きた。  考えられない事故でもあり、起こるべくして起こった事故でもある。タラレバの話をしても仕方がないが、バスを意図的に防音壁に衝突によって串刺しにしようとしてもなかなかそうできるカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和ミュージアムに行く

  数年ぶりに姪っ子が帰省する事になり、どこに連れて行こうか考えた。今回は結婚して初めての帰省でご主人と一緒の旅と言う事もあり、色々思案した挙句、宮島や原爆ドームではなく、大和ミュージアムに行く事にした。目的地を呉にした理由は、かねてより行って見たいと言っていた、世界的筆の産地として有名な広島県安芸郡熊野町を訪ねるコースの延長に呉市があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~小沢陸山会事件「無罪」、マスコミ忘我の集団自殺論調~

 さる4月26日、小沢陸山会事件の無罪判決がでると、予想通り5大新聞テレビは申し合わせたように小沢バッシングを再開した。 曰く、「判決は無罪だが限りなく黒」、曰く「無罪判決で法的責任は回避できたが、道義的、政治的責任がある」、などなどなりふり構わず小沢氏の無罪判決にありあらゆるケチをつけて小沢氏の復権を阻止しようとしている。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

~小沢陸山会事件「無罪」、平成の児島惟謙大善裁判長の良心~

遂に4月26日がやってきた、自分が判決を受けるような気持ちで午前10時の開廷とともに冒頭言い渡される主文を体中を耳にしてその瞬間を待った。時計が10時を回った途端、テレビに「無罪」のスーパーが映し出された。私は、思わず手が痛くなるほど拍手した。そばにいた妻は、私の喜びようにあきれていた。 以前にも、ブログに大善裁判長は平成の児島惟…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

1976年(昭和51年)私の開局した頃

私の開局年は1976年(昭和51年)ですが、恥ずかしい話、当時を思い出しても具体的に話せるような情報が有りません。当時私の年齢は35歳日々の生活に追われ周りを見てる余裕など無かったようにも思います。時代はロッキード事件(田中角栄首相逮捕など戦後最大の汚職事件)ソ連のミグ25亡命事件などあまり明るいニュースの無かったこの年、鹿児島に五つ子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~仲間でも売る民主党前原政調会長の人権意識~

 来る4月26日、いよいよ3年にも及んだ元民主党代表小沢一郎氏の捏造謀略裁判の判決が東京地裁大善文男裁判長によって言い渡される。日本中、いや世界中が固唾をのんでその結果を注視している。  これまで散々、権力による不法な小沢抹殺を狙う官憲に追従記事を書いてきた大手新聞は、判決を前に有罪判決を誘導または期待する記事が目立つ。読売新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~石原知事尖閣諸島都が買収、政府・中国に宣戦布告、野田政権の命運は~

 東京都石原新太郎知事は訪米中、東京都が尖閣諸島の一部を買い取ると明言して大騒ぎになっている。石原都知事を支持しているわけではないが、常日頃の中国の尖閣諸島の領有権主張に何の批判も反発も示さない政府や日本国民の鈍感さにはあきれる。その日本人特有の鈍感さで、竹島は、韓国に軍事基地まで作られて実効支配され、たった一週間の参戦で未だに北方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お早うこんばんわ3.5ネット山口大会(第34回)

 おはよう こんばんは 3.5ネットは昭和49年(1974年)9月22日にスタートし、今年で38年目を迎えた。その間私の知る限り毎朝毎晩ネットは継続され、朝晩共に13.725回(4月22日現在)に達しております。38年間にわたり、ネットを受け継いでこられたOM方の努力に敬意を表したいと思う。今回の中国ブロックミーティングも今年34回目の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~真の安全対策は事故後の対策で決まる、政府原発安全神話~

 政府は、福井県の大飯原子力発電所再稼働に向けて立地県である福井県及び隣接する京都府と滋賀県に対して理解を求めたのに続いて14日にも福井県西川一誠知事に電力需給のひっ迫を訴えて再稼働への協力を要請したが、西川知事は政府が示した新しい安全基準の妥当性と安全性の確保を慎重に検証して判断するとして即答を避けた。政府が原発の再稼働が必要だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニュピレーター

これらのKeyは、30年くらい前に購入したものだが、長い間棚の上でホコリをかぶっていたものです。 写真で見ると綺麗に見えるが、近くで見ると結構あちこち錆びが出てしまっている。最近、オーバーホールし、テストしてみたが、バグキーやシングルレバーは、なんだかタイミングが合わず、(手首が硬くなっているせいか)うまく叩けなかった。最近の2年間余り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~ご都合主義の極み、朝日新聞の民主主義~

 朝日新聞の最近の社説で「小沢流民主主義が泣いている」とタイトルをつけ、消費税増税に反対する小沢氏と小沢グループを非難している。これに対して、橋下大阪市長が朝日の言っていることは部内の手続き論で、守るべきは公党が選挙で掲げた公約だと言って、小沢氏こそ正しいとツイッターで述べているが、毎度の朝日の小沢ネガキャンとはいえ、私も橋下市長に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~熊本城に桜を求めて...。~

毎年の事だが、桜が咲き始めるこの時期になると、何故だか気持ちがソワソワする。特別心に残る想い出がある訳ではないのだが、何故か写真を撮りたいと云う衝動に駆られる。近年は近くの安芸の宮島や岩国の錦帯橋に出掛けていたが、今年は思い切って福岡、熊本、長崎を訪ねてみた、福岡市では大濠公園を散策したが、期待していた公園内に桜は無く、隣接する舞鶴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~プロメテウスの火原子力の廃棄物で日本は滅亡する~

 ギリシャ神話にタイタン神族の一人であるプロメテウスという人間と神の間を行き来していた神がいた。あるとき、全能の神ゼウスがプロメテウスに牛の取り分を神と人間に分けるように命じると、プロメテウスは美味しい肉と内臓を食えない皮に包んだものと、見かけだけは美味そうにみえる脂身を骨に巻き付けた物を差し出すと、ゼウスはプロメテウスの魂胆を知った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 ~衣川の戦い、安倍貞任と源義家の出逢い一首坂を訪ねて~

 3月の終わり、友人夫婦と私たち夫婦の4人で東北を旅した。2泊3日のドライブ旅行であった。幸い、被災地支援で東北の高速道路が無料であった。コースは、水戸、会津、大内宿、松島、気仙沼、平泉を回った。四月に近いので、道路の雪は溶けているものと思っていたが、ところどころ雪道であったが、友人の車が5LのベンツSLで性能のよいアンチスキッドとフル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~大阪特捜幹部大坪・佐賀有罪判決の意味~

 郵便不正事件に関わる大阪地検特捜部の証拠改竄・隠蔽事件で3月30日、犯人隠避罪に問われた元特捜部長大坪弘道被告と元副部長佐賀元明被告に、大阪地裁岩倉広修裁判長はそれぞれに懲役1年6カ月、執行猶予3年を言い渡した。その判決で岩倉裁判長は、一通の供述書もない裁判で起訴内容を概ね認定し「司法への信頼を損なった結果は重大」と指摘した上で…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

最初の大型バイク「BMWR1100RS」

  BMW社製バイクには特別な想い入れが有った。若く金も無い時代、私はHONDAのドリーム号に乗っていた。市内の薬局の親父が乗っていたのがBMWと言うバイクだった。エンジン音が静かで、スコスコ走るそのバイクは、”汽車の枕木の上でも走れるらしい”などと仲間内でささやかれていたが、国産の中型バイクが約20~23万円位だったかな~ 、当時BM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more