アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アイドル・トーク」のブログ記事

みんなの「アイドル・トーク」ブログ

タイトル 日 時
阿品桜が咲きました
阿品桜が咲きました  最寄り駅でもあるJR阿品駅から小川沿いに歩くこと約10分コンクリートの堰堤に突き当たる、この堰堤は昭和50年に広島県が造成した阿品台団地の下方に位置するもので、堰堤の完成を記念して植樹されたものらしい、2009年の5月5日地域の方々が名所として育てようと「阿品桜」と命名されたようで大切に育てられており、枝垂れ桜の高さは約15m余り枝ぶりもほぼ同じくらいに見える、樹齢は約40〜45年でそばに同じような枝垂れ桜がもう一本有るが、親子だと聞かされている。枝垂れ桜は毎年ソメイヨシノよりも10日あまり早... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 10:49
〜今年も暇つぶしのジャムづくり〜
〜今年も暇つぶしのジャムづくり〜   今年も我が家の庭に実った果実が食べるでもなく熟れて強風が吹くと飛ばされて隣家の庭先に落ちたりするので面倒だが収穫することにした、猫の額程の庭にはレモンやユズ伊予柑にキウイが実のる、元々は孫達の誕生に併せて植えたもので、果実の成長課程と収穫の楽しさを体験をさせようとして植えたものだが幼稚園から小学3年生くらいまでは興味を持ってくれるもののそれ以降は、じいちゃん家の庭の風景になってしまう。近所にお裾分けしたりしするが、それでも残ってしまうため、ジャムやママレードに加工してなるべく食べるようにして... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/01 18:49
〜今使ってる NIKON Dfと言うカメラ〜
〜今使ってる NIKON Dfと言うカメラ〜   カメラの性能にこだわって買った記憶があるのはライカM6を買った時くらいかも知れない、カメラの性能と言うよりズミルックスのレンズを選ぶ過程で二本は買えない価格のレンズで随分悩んだ記憶がある。スナップ写真を多く撮っていた頃なので35mmと迷って、結局50mmにしたのだがやはり、35mmが正解だったろう、ところで「ニコンDf」だが、デジタル一眼はD300やD90など使って来たがコンテストを狙うような大伸ばしする訳でもないため、画素数や秒間枚数などに不満に感じたことはない、Dfの視野率100%は古く... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 15:31
旧海軍鹿屋航空隊・旧陸軍知覧基地見学の旅
旧海軍鹿屋航空隊・旧陸軍知覧基地見学の旅   特攻隊と言えば知覧と思われる方が多いようだが実は九州には終戦間近の戦局が沖縄沖と言う事もあり特攻基地が集中したようだ、中でも海軍鹿屋基地から908名次いで知覧基地が436名海軍国分基地から427名、その他宮崎赤江基地、海軍串良基地、陸軍万世基地、海軍出水基地、海軍指宿基地、陸軍都城基地と、南九州方面に集中したようだ、今回は以前から、一度は行きたいと思っていた鹿屋と知覧を見学しました、広島県廿日市を午前6時に大型バスで出発、途中数箇所の休憩と食事を挟んで現在の海上自衛隊鹿屋基地(現在はP-3C... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/18 09:15
BSアンテナの取替え
BSアンテナの取替え 我が家のテレビでBS放送が映らないと家内からクレームが有ったのは10日あまり秋雨が続いた9月の4日でした。そのBSアンテナは、かれこれ20数年前から我が家のベランダで風雨に耐えて頑張ってくれたのですが、経年劣化には勝てず、恐らく長雨でパラボラ受信部がショートでもしたのではないかと思われます。あれこれ点検しても分からないので、短い同軸を繋いで直接TVでBS放送を映して見たがやはり映りません。仕方なく近くの家電量販店を訪れ、BSアンテナを見ていると、比較的リーズナブルでフルセットになっている、マスプ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/05 13:01
今年の宮島水中花火大会
今年の宮島水中花火大会   今年も8月11日(日)に宮島水中花火大会が開催された。今年は5,000発の花火が打ち上げられると発表されていたが、最近の経済状況は参加スポンサーの数も減らしているのか、打ち上げられる花火の数も少なく、大きさ、打ち上げの間隔まで間延びして見えた。 とは言うものの、世界文化遺産の宮島ならではの海上に浮かぶ大鳥居などの歴史的建造物と花火の素晴らしい競演はやはり魅力的で、各地から大勢のカメラマンが押し寄せる。絶好のカメラポジションは、限られたエリアの僅かなスペースであるため、溢れたカメラマンは、海... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/14 21:22
〜周防大島に夜釣り〜
〜周防大島に夜釣り〜   先日倉庫を片付けていると長く使っていない釣竿が目に入り、懐かしくなってリールを外し手入れをした、グリスを差したり道糸を巻き替えたりと手入れをしていると、ムラムラと釣りに行きたくなって来た。釣りのタックルボックスを点検すると、サビキの仕掛けなどはピンクのゴムが黒く変色して使えない様だ。こんなセットも買えば一個300円近くするが、釣りから帰ったら片付けをサボってしまう私の悪い癖だ。さっそく近くの釣具店まで出掛け、小アジ釣り用の仕掛け7から8号と撒き餌のオキアミを詰める網かごやケミカルホタル(電気... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/10 17:48
〜ブラジルの国花イペーの花が咲いた〜
〜ブラジルの国花イペーの花が咲いた〜   数日前、懇意にさせて戴いていたご近所のご夫妻が東京に引越しされる事になり、庭に植えておられた、イペーの木を記念に戴くことになった。ご主人は仕事の関係で世界中を廻って居られた方で、中でもブラジルで出会ったイペーの花が気に入られ、ご自分の庭でも育ててこられたようだ、イペーの木には赤や白、黄色、紫なども現地では目にされたそうだが、日本では黄色が多いようだった。 言われてみると鮮やかな黄色はブラジルの国旗やサッカーブラジルのチームカラーでも有るようですね、戴いた苗は高さ2.5m余りで既に花芽が付い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/26 09:12
ホームステイ受け入れで、フランス人ご夫妻と過ごした6日間
ホームステイ受け入れで、フランス人ご夫妻と過ごした6日間  約4年ほど前に家内が出掛けたフランスで数日お世話になったご夫妻が日本観光に来ると言うので、せめて数日くらいはお世話させて頂こうと言う事になり、4月9〜14日の間フランス人御夫妻を招待させて頂いた。難関は言語の違い、生活習慣の違いなど戸惑うことも多かったが、それはお互いの身振り手振りで何とかなるものだと改めて実感した6日間でした。 夜、風呂を用意しても入らないので、聞くと彼らは毎朝シャワーをするので夜風呂に入る習慣が無いとの事、あり難い、それじゃあ、夜は私が風呂に入れると言った具合で、お箸の使... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/15 10:57
〜今年も出掛けた宮島の紅葉狩り〜
〜今年も出掛けた宮島の紅葉狩り〜   11月14日毎年出掛けてる、最も近くの世界遺産安芸の宮島に出掛けた。いつもの事だが、宮島口周辺は観光地と言う事も有り駐車料金は1時間でも3時間でも一律1000円だ、高い!(観光シーズン以外では500円になったりするが...)私は、近くのスーパーに駐車させて貰い、裏口から広電の路面電車で120円(片道)往復240円で駐車料金との差額は760円、これで昼食のうどんが頂ける(笑)広電の宮島口電停は終点でフェリー乗り場の近くまで入っているため歩かなくて済む。 さて、フェリー代は170円(片道)だ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/17 09:21
〜岡山県日本原自衛隊駐屯地47周年記念訓練を見学に〜
〜岡山県日本原自衛隊駐屯地47周年記念訓練を見学に〜 10月20日(土)岡山県勝田郡奈義町の陸上自衛隊駐屯地へ、駐屯地創設47周年記念訓練展示(模擬戦闘訓練)を見学して来た。 午前7時にJR宮内串戸駅(広島県廿日市市)前を出発、中国自動車を岡山方面に進み津山インターを出て一般道を経由、午前11時頃には日本原駐屯地に到着した。式典や、音楽隊の演奏も済み模擬戦闘訓練が始まる(表現は訓練展示)。約40Kg近い榴弾砲を30km先まで飛ばす155mm榴弾砲の轟音と空の薬莢の大きなこと、戦車の中ではどんなことになっているのだろうかと思うが、最近の戦車は砲... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/10/21 13:04
広電廿日市駅舎の建替え
広電廿日市駅舎の建替え   広電廿日市駅舎が建替えになると言うニュースを家内から聞き、野次馬根性丸出しで出掛けて見た。広電廿日市駅迄は勿論広電で行くのが一番だろうと思い、家から下りた場所にある広電阿品駅より電車に乗って広島方面に向かう事にした。この駅はそばに大型スーパーが隣接しており駐車場を借りる事が出来るため、宮島の紅葉を撮影する時なども利用させて頂いている。この辺りは海岸線に沿ってJRと広電が国道2号線挟んでほぼ平行して走っており、周辺の住民は両路線の開かずの踏み切りでイライラすることも多い。 目的の広電廿日市駅... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 15:33
〜 宮島水中花火大会 〜
〜 宮島水中花火大会 〜   私の街には世界遺産の島安芸の宮島があります、良く知られている行事として、管弦祭(旧暦6月17日)で夏が来たと言い、宮島水中花火大会(8月11日)で今年も夏が終わったなあ言っております。花火大会は例年8月14日に行われていたが、お盆の帰省と、花火見物の車で2号線は大渋滞となる事から、今年からお盆前の11日に行われるようになった。 最近の経済状況ではスポンサーの確保も困難なのか、花火の上がらない待ち時間が長い、それでも何とか今年も1時間のプログラムを見せてくれた。 午後から小さなビニールシートを... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/12 13:48
〜オスプレイ雑感〜
〜オスプレイ雑感〜  先日、青春時代を過ごした岩国に出掛けた、混雑した旧市街地を避けて、新しく出来た(一部未完成)道路を走り岩国基地入口に出た、50年前米兵でごった返していた基地周辺は寂れ、商店は軒並みシャッターを下ろしていた。米兵相手の飲み屋も今は一件も残っていないようだ。1ドル360円時代、強いドルで巾を利かせた時代の面影はない。その日は、夏休みに入ったばかりの孫娘を連れて、この時期に満開を迎える尾津蓮の花の写真でも撮ろうかと思い出かけたのだが、当日たまたま岩国基地ではオスプレイの陸揚げが行われていたようで、写... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/27 10:40
極楽寺蛇の池を散策
極楽寺蛇の池を散策    今年も、又極楽寺の睡蓮の花が見たくなり出掛けてみた、極楽寺山は私の家から約15Kmと近所の山で、ほぼ頂上まで車でドライブすることが出来る。標高は661mだが、頂上には今話題の平の清盛が建立したと言われる極楽寺(1560年再建)があり、日帰りハイキングのメッカとなっている。この日も多くの老老男女(笑)のハイカーが大勢登山していた、私は車で一気に登ったので約30分あまりかと思われるが、麓から歩けば片道2時間のコースだろう。車では清々しいハイカーの気分は味わえない。     昨年は水不足で睡蓮... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/12 17:43
赤名観光ぼたん園を訪ねて
赤名観光ぼたん園を訪ねて 誰から聞いたのかも覚えが無い程僅かな情報を頼りに、インターネットで調べてみた。有った!!、島根県飯石郡飯南町「赤名観光ボタン園」だ、5月22日(快晴)資料を頭に入れていざ出発。中国自動車道三次インターチェンジを出て国道54号線を日本海側に向け進むこと更に40分あまり、自宅から約130Kmあまりで到着した。本来なら1週間前に来る予定だったが、それが正解だったことを思い知ることとなった。無残にも80〜90%のボタンは花びらが落ちたり汚く垂れ下がってしまい、手入れをされているおばさんの手で一... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/24 07:15
貴方たの地方で金冠日食見れましたか?
貴方たの地方で金冠日食見れましたか?  金冠日食が見れると言うので楽しみにしていたが、前日の夕方から天候は悪化の一途をたどり、明け方は小雨が降っていた。やはりこの地方(広島)は無理だなと諦めていたが、朝6時50分頃空を見上げると雲の切れ間から欠け始めた太陽が見えているではないか!、これは大変!、とばかりに何か日食グラスの代用を探したが見当らない、机の引き出しを引っくり返していると、古いネガフィルムの黒い部分が目に留まりこれを2枚重ねて太陽を見ると、何とか日食が見える、早速デジカメを取り出したが、アホなAFは真っ白な太陽には焦点が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/21 16:11
大和ミュージアムに行く
大和ミュージアムに行く   数年ぶりに姪っ子が帰省する事になり、どこに連れて行こうか考えた。今回は結婚して初めての帰省でご主人と一緒の旅と言う事もあり、色々思案した挙句、宮島や原爆ドームではなく、大和ミュージアムに行く事にした。目的地を呉にした理由は、かねてより行って見たいと言っていた、世界的筆の産地として有名な広島県安芸郡熊野町を訪ねるコースの延長に呉市がある事から決めたのだが、当日はあいにくの雨、快適なドライブ日和とは言えなかったが、当人達はえらく感動してくれて、一日走った甲斐があった。 大和ミュージアムは、これ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/01 11:27
〜熊本城に桜を求めて...。〜
〜熊本城に桜を求めて...。〜 毎年の事だが、桜が咲き始めるこの時期になると、何故だか気持ちがソワソワする。特別心に残る想い出がある訳ではないのだが、何故か写真を撮りたいと云う衝動に駆られる。近年は近くの安芸の宮島や岩国の錦帯橋に出掛けていたが、今年は思い切って福岡、熊本、長崎を訪ねてみた、福岡市では大濠公園を散策したが、期待していた公園内に桜は無く、隣接する舞鶴運動公園に若干の桜を見ることが出来た、折しも、お花見シーズンであることから、公園内は場所取り用のブルーシートで埋まっていた。4月4日、福岡市の開花状況は満開から早... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/10 08:16
最初の大型バイク「BMWR1100RS」
最初の大型バイク「BMWR1100RS」   BMW社製バイクには特別な想い入れが有った。若く金も無い時代、私はHONDAのドリーム号に乗っていた。市内の薬局の親父が乗っていたのがBMWと言うバイクだった。エンジン音が静かで、スコスコ走るそのバイクは、”汽車の枕木の上でも走れるらしい”などと仲間内でささやかれていたが、国産の中型バイクが約20〜23万円位だったかな〜 、当時BMWのバイクはおよそ80万円くらいだったと思う(50年近く前の事で定かではないが)結局乗るチャンスも無く忘れていた。 中年になり、街を走る大型バイクを見ていると、乗... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/02 07:30
「ニイタカヤマノボレ一二〇八」 と 「トラトラトラ」
「ニイタカヤマノボレ一二〇八」 と 「トラトラトラ」   大本営(戦時・事変中の日本帝国陸・海軍の最高統帥機関)より太平洋上の機動部隊に「ニイタカヤマノボレ一二〇八」の暗号電文が発信されたのは1941年12月2日だった。  ニイタカヤマ(新高山」)とは、台湾の最高峰で現在名は玉山(3,952m)であるが、当時日本領であったことから、明治天皇によって、富士山(3,776m)より高い「新しい日本の最高峰」と言う意味で新高山と名づけられたそうだ。 一二〇八は、12月8日のことで、日本時間12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよの暗号電文であった。 そ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/13 16:00
この時期の植物園は休館したらどうだろう
この時期の植物園は休館したらどうだろう 2年振りだろうか、広島市植物園に出掛けて見た、広島市の施設と言う事で、高齢者に配慮した料金体制(65歳以上無料)もあり、シーズンに入ると平日でもそれなりの入園者があるのだが、何分にも2月28日の植物園は年間で最も暇な時期であろうこの日を特別に選んだ訳ではない。たまたま気が向いただけだが出掛けて見て本当に悪い日に来たと後悔した。数日前に春を呼ぶラン展も終わり、園内に花の姿はプランターの菜の花だけ、館内も若干のランが数種類咲いているだけの淋しさだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 20:03
母の”川柳集”
母の”川柳集” .  母の話で恐縮ですが、一昨年卒寿、今年5月に満92歳を迎えました。 若い頃から働き通しの人生だったが、本人曰く、70歳を過ぎてやっと平穏な余生を送れるようになったと...。 そんな母の趣味である川柳を拾い集め、何とか残してやろうと思い、まとめてみた。 いざ製本の真似事をやってみると以外に大変な作業だったが、何とか90ページ300首の川柳集を完成することが出来た。 その中から、ほんの一部ですが書き出してみました。 母は常々、俳句は季語などの決まりごとが多く、自分には向いていない、川柳は折々に感... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/04 04:47
スプリングカメラ?
スプリングカメラ? スプリングカメラをご存知ですか?と言われても、ピンと来ない方も多いと思いますが、私と同年代の方の多くは少なくとも見たことは有ると思います。その前時代的な蛇腹カメラが最近発売された。定価は22万円だが、その性能は、同じサイズのブローニー版フィルムを使っているものの、当時のスプリングカメラとは別物であろうと想像していた。まだ現物を手に取ったわけではないので、あれこれ言える立場ではないが、デジカメの性能でも国産屈指のメーカーである「フジフィルム」の製品とは思えない低レベル?な仕様であった。何故... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/31 06:37
私の「スローライフ」....。
私の「スローライフ」....。    スローライフ(Slow Life)は、私が説明するまでも無く、生活様式に関する思想の一つで、スローフードが拡大解釈されて浸透した言葉で、(故)筑紫哲也氏によると英語ではなく日本語の造語とのこと。  1990年頃バブル期に、ファストフードに代表される大量生産・大量消費、高速型のライフスタイルや、地方ではモータリゼーションの発達により、郊外型コンプレックス(複合型ショッピングセンターが急増し、市街地のドーナツ化やスプロール現象(都市の無秩序な拡大)が進行した結果、どこの街に行っても同じような... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/27 06:47
山で熊やイノシシと遭遇したら
山で熊やイノシシと遭遇したら   県知事の嘱託を受けた鳥獣保護委員でもある政兼氏の裏山頂上付近にはクマの通り道(獣道)があり、熊は必ず同じ道を通るそうです。 熊が通ったことを確認すると、役場と林業事務所に通知するのだそうで、昨年は6回確認し報告しているそうです。 イノシシは基本的に夜行性で、昼間に山で出会う事は無いが、クマは昼間に行動するため、これまでにも早朝二回出くわしたそうです。 一度はウーウーと威嚇され、猟期以外は猟銃も持っていないため犬のみで、向ってきたらどう逃げようかと思いながら、2分ばかり目を見たまま犬... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/24 06:51
記憶に残る車
記憶に残る車   記憶に残る車はカタログデータや、スタイルではなく、実際に乗って楽しく、癒される、波長が合う、などだろうが、仕事で乗った、1963年製の三菱コルト1000は、記憶に残る一台だった。(直4/OHV/977cc/51ps/3820mm×1490mm)今では、軽自動車に及ばない性能のこの車、三菱自動車が初めて作った4ドアセダンに乗ったのは1972年頃で、約10年落ちの車だった。 この車で、オフロードを走ったら、無事に帰って来れないのではと云うほどサスもへたっていたが、この、もう少し力が欲しい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/20 22:56
ライカ M6と云うカメラ
ライカ M6と云うカメラ 子供のころから、カメラ小僧で、いつかはクラウンではなく、いつかはライカを持つぞと思いながら大人になったが、テクノロジーの進歩は、カメラ小僧の憧れなどとは関係なく、その主流は、レンジファインダーから、一眼レフへとシフトして行き、気が付けば私もCanonと Nikonのオーナーになっていました。銀鉛写真全盛時代、アマチュアカメラマンにとっては露出計の精度が写真の仕上がりに大きなウエイトを占め、国産の一流が世界をリードし始めたころ、ふとカメラ小僧の思い出が脳裏をかすめ、無謀にもライカM6のオーナー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/07 06:49
今年も安芸厳島参拝と紅葉観賞
今年も安芸厳島参拝と紅葉観賞  今年の紅葉は、今一つ美しくないと写真仲間から聞いて、二の足を踏んでいたが、遠く関東方面からでさえ安芸の宮島の紅葉を見たいと観光客がやって来るのに、目と鼻の先に住んでいるものが紅葉見学に行かないのは勿体無いと思い出掛けることにした。思いついた時間が午前10時と遅く、カメラやレンズの準備をして、出掛ける頃には11時にもなっていた。自宅から宮島口までは10分程度だが、月曜日と言うのに有料駐車場(一日1000円)はほぼ満車状態だったため、路面電車(広電)一駅戻り、スーパーの駐車場(無料)に車を止め電車... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/23 10:15
イノシシ猟とGPS?
イノシシ猟とGPS?  妻の郷では現在でもイノシシ猟が盛んだ。  狭い耕作農地を荒らす害獣としてイノシシは嫌われ者。 今回イノシシ猟の写真を提供してくれたのは、アマチュア無線仲間のJR4BQH(政兼氏美和猟友会会長を長年努める)で、私が郷でアマチュア無線を始めた頃からの友人ですが、現在はフランスとの日仏草の根交流などにも積極的に取り組んでおられる。 これまで猟の話を詳しく聞いた事はなかったのだが、今回話を聞いて狩猟方法の進化にビックリした。 この地域には、二つの猟友会が有り、毎年130頭あまりのイノシシを捕... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 07:20
皇帝ダリアが咲いた
皇帝ダリアが咲いた 今年4月28日に、HAM(アマチュア無線)仲間のJA4CRT(宇田氏)より、CWラグチュー(和文電信での雑談から)皇帝ダリアの芽が出て来たら送るからと言われていた苗(竹筒状の物体)が届いた。どのように植えるのかさっぱりわからないまま、試行錯誤して結局直立で植えることとした。植えた後も中々芽吹いてくれず心配したが、半月程で芽吹き始め、夏の猛暑もなんのその太い幹をズンズン伸ばして、10月末には4mを超える程になった。11月8日に最初の一輪が咲きその後次々開花写真のような美しい花を付けました。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/16 06:46
市内の旧跡めぐり。
市内の旧跡めぐり。   ※  私の住む広島県廿日市市にある「極楽寺山」は(693m)山頂近くまで車で行ける市民の憩いの場です。山頂近くには、「蛇の池」をめぐる散歩コースや、キャンプ施設などの他、遊歩道も整備されており、シーズンを通して楽しめます。この時期は「蛇の池」の睡蓮をお目当てにアマチュアカメラマンや、ウオーキング、ハイキングなど、さまざまです。  「極楽寺」「蛇の池」  には伝説があり、頭が八つ尻尾が3本の大蛇が毎年春の雨の夜に出雲に這って行き、秋には娘をさらって帰って来るというもので、素戔嗚尊(すさのお... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/12 06:28
筒賀の大銀杏は樹齢1100年
筒賀の大銀杏は樹齢1100年 昨年の晩秋、広島県北部の紅葉見物に出掛けたが、空模様が怪しくなり、急遽予定を変更して、安芸太田町(筒賀)の大銀杏の紅葉?いや黄葉を見に行く事になった。現地に着いたが天候は回復せず、曇り空の下での撮影となった。有名な大銀杏だが広い駐車場などは用意されておらず、暫く待って20台弱の駐車場に車を駐車、平日で観光客も少なくゆっくり観察する事が出来た。大銀杏は筒賀中学校の前、筒賀大歳神社の境内にあって、推定樹齢は1,100年、樹高は49m、周囲8.2mの巨木で、広島県の天然記念物にも選ばれている。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/09 06:30
宮島伝統行事「御洲掘り」
宮島伝統行事「御洲掘り」 季節外れの話題で恐縮だが皆様は御洲掘り」と言う行事をご存知ですか?。私もすぐ近くに住みながら最近までその事を知りませんでした。安芸の宮島で最も大きな行事の一つが広島に夏を告げる”管弦祭”でしょう。この管弦祭で、縁の下の力持ちと言うべき行事が”御洲堀り”なのです。 毎年旧暦6月17日(大潮)の日に行われる安芸の宮島最大のイベントと言ってもよい管弦祭だが、御洲掘り行事はこの管弦際1週間前の旧暦6月11日に行われる。具体的には、管弦船(御座船)が神社の桝型に入りやすいよう、洲を掘る作業を「御洲堀... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 06:13
NIKON F-5
NIKON F-5 ※  NIKON F-5は、手に持ってとても安定の良いカメラだと思う。紅葉など風景を撮りに行くと、抽象的な表現だが何か良い写真が撮れそうな気がするカメラだ。  私はこのF-5で銀鉛カメラを卒業?することにした。 理由は幾つか有るが、一つは、リタイアして、高額なクローム(リバーサル)フィルムは安いものでも(5本セットで約4.500円〜5.000円)+現像料(1本)約1.000円)は少々”きつい”ことが大きな理由でも有るが、画像を見ながら何度でも繰り返し撮影出来るデジカメ(コンパクトフラッシュや、S... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/29 04:33
”紅まんさく”をご存知ですか?
”紅まんさく”をご存知ですか? 写真は、今年10月18日に撮影した”べにまんさく”ですが、ご存じない方も多いかと思います。私の住む広島県廿日市市内の権現山の麓にある大野自然観察の森には、ベニマンサク群叢があります。この紅万作は200万年以上前から生き続けているといわれ広島県の天然記念物となっています。(べにまんさく=まんさく科まるばのき属 落葉低木 2〜4m 秋に紅葉し落葉する) ベニマンサクの分布は長野、岐阜、高知、そして広島県と分布が飛んでいて連続しておらず、植物地理学上貴重な存在であるらしい。ハート型のかわいらしい葉っぱ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 07:02
NIKON F-4
NIKON F-4 一時期、マニアとまでは行かないまでも、かなりの台数のカメラを所有した時期が有った。  その中でも多分最も多くの写真を撮ったカメラがこのNIKON F-4だろう。  当時、単身赴任をしていた時期で、梅や、桜のシーズンは大阪城に通い、休日には京都、奈良と足を伸ばした。 九州博多でも似たような感じであちこち出掛けては、(石楠花寺だとか、筑後川の菜の花など)写真を撮った。  お陰でかなりカメラの癖が分かるようになったつもりです。  F-4では、クロームフィルムをよくつかった。 特に紅葉の写真などは、何... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/11 20:06
”ニコンSP”と言うカメラ
”ニコンSP”と言うカメラ   このカメラは、最近発売されたものではない。今から52年前に発売された”NIKON-SP"だ。発売時の価格、98.000円は当時、大卒の年収程度だったらしいが、当時16歳の私に買える筈も無く、カメラ店のショーウインドウの中で光るカメラを眺めるばかりだった。 もっとも1930年代初頭ライカ(バルナック)が日本に入り始めた当時の価格は、420円(当時の大卒初任給70円時代)を思うと、昔から良いものは高かったのだ。  複雑で精密なメカを持つニコンSPは余りにも生産性が悪く、僅かな期間でに生産中止と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 06:00
全盲の天才ピアニストに想う
全盲の天才ピアニストに想う  テレビで9月25日NHKのN響アワーで辻井伸行氏の演奏会予告を見た。2009年米テキサス州フォートワースで開かれた第13回バン・クライバーン国際ピアノコンクールで7日、盲目の日本人ピアニスト、辻井伸行(のぶゆき)さん(20)が優勝した。生まれつきの全盲だったが、幼少期に音楽を始め、98年にコンサートデビュー、以後、国内の著名なオーケストラとの共演も多い。  輝かしい賛辞が続く彼だが、私が最も感動したのは、業績ではなく、インタビューの質問に対する答えで、「もし1日だけ目が見えるとしたら、何が見た... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/24 07:29
日仏草の根交流20年
日仏草の根交流20年 岩国市美和町とフランスの柔道愛好家グループが柔道を通じて友好を深めて来た日仏草の根交流も今年20周年を迎えた。その間フランスと日本を相互に訪問しあい、ホームステイしながら家族ぐるみで友情を紡いで来た。日本で結婚式をしたり、フランスの結婚式に参加したりと、親密な関係になるまでには、フランス、日本両方で、大変な苦労をされた方々のお陰でしょう。香西ご夫妻、島岡氏、林氏、吉村氏、他多くの方々のサポートと、フランスの窓口となって一手に引き受けている、SEPHERIADES(夫妻)、GUENOT(夫妻)、J... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/13 07:37
映画「ハーレー・ダビッドソン&マルボロマン」
映画「ハーレー・ダビッドソン&マルボロマン」 ※たまにレンタルVIDEOを観るが、いつもは新作映画しか借りない。シルバーウイーク中だったせいか、新作映画は殆ど貸し出し中だったため、滅多に覗かない旧作をチェックしていると、「ハーレーダビッドソン&マルボロマン」が目にとまった。この映画は1991年の封切当時映画館で観たが、写真のパッケージを見ていると、ついもう一度観たくなり借りてしまった。   ストーリーは、2年ぶりに故郷に戻ってきたハーレーダビッドソン(ミッキー・ローク)は悪友のマルボロマン(ドン・ジョンソン)に再会。二人の親代わりのオ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/03 05:45
人が旅をする目的は.....。
人が旅をする目的は.....。   唐突だが、孫娘4才の誕生日を向かえ、ふと思い出す名言が有る。「人が旅をするのは、到着するためではなく、旅をするためである」と言う「ゲーテの」言葉だ。 これは人生そのもののことで、「人は生まれたときから、死に向かって生きている。生から死への時間経過が人生である」と同じ事で、どちらも、到着すること、すなわち”死”が人生の目的では無い、その過程をどう生きるか、(どう楽しむか)が大切だと言う教えであろうと、私は想う。昨夜、孫娘の誕生日を祝ったが、この子の将来がせめて、ささやかな幸せの続く人生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/30 09:03
「端野いせ」さんって誰?
「端野いせ」さんって誰? 「端野いせ」さんと言われてもピンと来ない方が多いと思うが、この方が、双葉百合子の歌で有名な「岸壁の母」の実在のモデルと言われている。実は、数年前舞鶴市に行く機会が有り、改めて、引き揚げ船の着いた桟橋付近を散策してみた。悲惨でつらい歴史では有るが、日本人が忘れてはならない事のひとつだと思う。「端野いせ」さんは1899年(明治32年)石川県に生まれ、1930年(昭和5年)夫と一人娘を相次いで亡くす波乱の人生だったが、1931年(昭和6年)養子である新二を連れ上京する。新二は立教大学を中退し、高等... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/24 07:18
郷愁を誘う映画「スタンバイミー」
郷愁を誘う映画「スタンバイミー」  孫のVIDEO(成長記録)にはこれまで、ディズニーの「ミッキーマウスのマーチ」などを使っていたが、最近一番上は小4になって、ディズニーもな〜と思い、色々選曲していたら、「スタンバイミー」が目に止まり、編集を忘れてつい聴き入ってしまった。この曲は、1986年(米)公開の映画「Stand By Me」の挿入曲で、物語は仲の良い4人の少年が夏休みの冒険に死体探しの旅に出ると言う話だが、まだ純粋だった少年の頃の気持ちをよく表した映画だった。又、”Ben E King”の唄う主題歌と、映画のシーン(家庭... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/13 07:33
映画「イージー・ライダー」
映画「イージー・ライダー」   NHKBS2で映画「イージー・ライダー」を観た。主演は、ピーター・フォンダ(キャプテン・アメリカ)と、デニスホッパー(ビリー)だが、もう一人?主役がいる。それは全篇に出演している、ハーレー・ダビッドソンだ、このバイクはカテゴリーとしてはアメリカン・チョッパーだろうか、フロントフォークを長くし、小さなタンク、思いっきりアップハンドル、低いシート位置、リジットフレーム(後輪にサスペンションの無いモデルで、ハードテイルとも言うくらいでクッションは最悪)これらはアメリカ横断道路のような延々と続くハイ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 07:30
アメリカン・ドラマ「ルート66」は、青春の想い出
アメリカン・ドラマ「ルート66」は、青春の想い出 私が20歳前後か、日本のテレビ界も黎明期でお昼のワイドショーも、バラエティ番組も無い時代、アメリカのテレビドラマが全盛で、と言うより、それしかなかった。「ベン・ケーシーや、ハイウエイ・パトロール、ルート66」に出てくる、車やファッションに憧れたものでした。当時のアメリカは、ポピュラー音楽から、映画、家電など、ものすごいパワーで、世界を牽引していたと思う。それは、ハイティーンを米軍基地の近くで育ち、基地では毎日艦載機(A-4D Sky Hawkや F-8 Crusader)が「touch and ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/06 06:32
マッカーサーを叱った男
マッカーサーを叱った男  私が知る日本人で、近年最も感動した男が「白洲次郎」です。伝説的な彼の生涯を知らない方は少ないと思うが、生まれは、1902年、兵庫県芦屋市生で実業家の家に生まれ、神戸一中から、ケンブリッジ大学に留学し、7年間の留学中は、当時の世界最高級のスポーツカーであったブガッティやベントレーを乗り回し、欧州中を旅行していた。1925年(大正14年)ケンブリッジ大学を卒業し帰国1985年11月83歳で他界するまで日本政界の影の立役者として活躍した。 妻正子と子息に残した遺言書には葬式無用、戒名不用と記し... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/30 07:33
最後に乗ったバイクは”ぱぱさん”?
最後に乗ったバイクは”ぱぱさん”? ※ 私のバイク歴はこの883(パパサン)で終わった。このバイクはハーレー・ダビッドソンスポーツスターXL883と言うモデルで排気量が、883ccなので愛称が”パパサン”と呼ばれるようになった。私の乗っていたタイプは排気量1200ccで、排気量だけなら、軽自動車2台分に近いのだが、カタログ゙にも馬力表示しないほど馬力は低い(多分50〜60馬力くらい?)いだが見ての通り気筒当り600cc×2の超ロングストロークエンジンは、重いフライホイールのお陰で上下振動は比較的抑えられてはいるが、高速道路での巡... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/23 06:27
1800SSSクーペ”サファリブラウン”
1800SSSクーペ”サファリブラウン”   車が好きで、給料も少ないのに車を所有していたが、記憶に残る車は少ない。そんな中、1971年に日産ブルーバード1800/SSS クーペを買った。 「これから先は、当時の記憶が曖昧な為、間違いが有ればお許し戴きたい。」エンジンは(L18)SOHC 直4 4速MT 110ps/6000rpm 15.5kgm/3600rpm(SUツインキャブ仕様) はパワーウエイトレシオ8.6kgあまりで、宣伝文句はポルシェタイプのフルシンクロと言う事だった。ボディーカラーはこの時期最高に流行った、サファリブラウ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/16 16:27
映画「ブリット」のマックイーン
映画「ブリット」のマックイーン カーチェイスの映画が好きでたくさん観たが、その中でもベスト3に入る映画に、ブリット、ゲッタウエイ、バニシングポイントなどがある。私の中でNo.1は、やはり、ブリットだろう。1980年に50歳の若さでこの世を去ったマックイーンだが、拳銃無宿などTV映画(モノクロ)の頃からファンだっただけに、亡くなった時は本当に残念だった。生きていれば、81歳か、月日の経過は残酷だ。 映画「ブリット」を撮った年(1968)が38才と若く、この頃のマックイーンが一番かっこよかったな〜。 ※ ブリットは、スティ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 10:58
我が街の名所旧跡「残念さん」
 皆様は、依田半蔵(よだはんぞう)と言う名前をご存知だろうか?ご存知の方は相当な明治維新マニアですね(笑)。1866年(慶応2年)に始まる第二次長州征伐で5万の東軍(幕府)に対し、西軍(長州軍)1万は広島、山口県境の小瀬川で激突、5万の幕府軍は押し戻され、宮島の対岸現在の廿日市市大野町で対峙する。そのとき単騎、長州陣地に向かう軍使が宮津藩士で「依田半蔵」だった。彼は、戦闘員とは異なる装束だったと思われるが、長州軍の兵士に狙撃されて亡くなった。その場所こそが、我が町に旧跡「残念さん」として残ってい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/29 07:13
我が青春グラフティ(再編)
1958〜1960年代初頭、青春時代の一時期住んだ街岩国ではアメリカ人、いやアメリカ兵が、人口の三分の一は居たのではないかと思うくらいに多かった。 米海兵隊岩国航空基地(Marine Corps Air Station IWAKUNI )では毎日繰り返される、「タッチ・アンド・ゴー」滞空中の4機から8機が連続して滑走路に接地してすぐ飛び立つ訓練を繰り返す。 最大推力で急上昇する猛烈な爆音は、騒音などと言う生易しいものではなかったが、子供達は耳を押さえ、フェンスに貼り付いてジェット戦闘機のア... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/18 07:53
片岡鶴太郎の世界を観る
  誰かに誘われないと積極的に美術鑑賞に出掛ける方では無いが、今回も友人に誘われて、「片岡鶴太郎の世界」なる書画展を鑑賞に出掛けた。 広島市内を抜け、一部高速を経由すると、約1時間程で会場の安芸郡熊野町「筆の里工房」に到着した。入場料500円は比較的安いが、大小80点ほどの作品は少なく感じた。絵画のセンスは全く無い私だが、パンフレットによると、「個性的な筆の線、墨と柔らかい色彩による親しみのある画風」という事だったが、私には赤い椿と魚のモチーフが多いかなと云う印象だった。 書画製作中のビデオ観賞... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 06:11
皇帝ダリアを植える
4月28日アマチュア無線の先輩(PCキーボードCWの師匠?)であるJA4CRT氏より、大きな段ボールが届いた。開けてみると、新聞紙に包まれた竹の節状のものが3本入っていた。そういえば前日、約束していた皇帝ダリアが芽吹いていたので送るからとわざわざ電話をくれていたのを思い出した。 広島県の東の端から西の果てまで嫁いで来たダリアちゃんに知らぬ他国で生き抜いてもらう為に、狭い我が家の庭で日当たりの良さそうな場所を耕し、写真のような手順で並べて植え込みを終えた。 実は、全く植え方がわからず、2か所... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/30 07:32
今年最後のお花見を楽しむ。
今年は桜の開花が遅く、例年なら既に葉桜の4月14日、きの置けない友人3人と妻の5人で今年最後のお花見をした。写真のように一面の菜の花に覆い尽くされた斜面の上に咲く満開の桜が美しい山口県岩国市美和町(なごみ公園)を散策し、春の風景を満喫した。ご承知の通り群生する菜の花の香りは素晴らしく年金暮らし仲間の心を十分癒してくれた。  その後車で移動すること約1時間、島根県吉賀町六日市(樋口)にあるカタクリ自生地に今が満開のカタクリの群生が鑑賞出来ると聞いてドライブ、途中道の駅「ピュアラインにしき」で昼食... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/20 06:22
私のPhoto Life
カメラ好きの私は、カメラを手に取っていることが楽しく、気持ちが安らぐと言うか、リラックス出来るひと時です。勿論、実際に写真を撮る作業も嫌いでは無く、撮影してるときは、没頭していますが、フレーミングに注意していると、絞値がおろそかになっていたり、その逆だったり、いつもポジフィルムが上がるたび反省しておりました。 今は、デジタルになり、画像を見ながら判断出来ますし、高価なリバーサルフィルムではなく、何枚でも撮れますので、±1.5程度のブラケティング設定(連写で5〜7枚程度撮る)しておけば、露出... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/16 22:18
”ハヤブサ君”は凄かった。
 TV番組で「ハヤブサの偉業」と云う特集番組を観た。多くの方が今更そんな話かと言われることを承知で、改めて凄いなと思ったのでメモしてみました。  ”ハヤブサ君”の偉業を一口で言うと、ブラジルで飛んでいるハエを日本から叩くくらい難しい計画らしい(TV解説の表現が面白い)。   ハヤブサが7年間に飛んだ距離60億kmは、時速1000Kmで飛ぶジェット機で680年掛かる距離に相当するようだ。 無限の宇宙空間で直径約500mの”イトカワ”を探し、着陸する事は、まさにブラジルで飛んでいるハエかも知れな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/06 06:12
伝統美革新のうねりを観賞
 写真ではスケール感が出ないが、これは船田玉樹と云う画家の”花の夕”と云う(H180×360)ほぼ襖4枚分の作品。今日も友人に誘われて県立美術館で行われている1938年〜1949年頃に活躍した若き鬼才達の「日本画の前衛」と題された作品展を観賞して来た。 以下は全く絵心の無い私の話で恐縮です。 1938年〜1949年と言えば、昭和13年〜昭和24年になるが、第二次世界大戦開戦〜昭和20年終戦、戦後の混乱と最も激動のそんな時代、従来の花鳥風月、雪月下などに代表される日本画に反旗を翻した若い日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/26 07:59
今年も「冠梅園」で観梅
  2月26日(土)気温15度快晴、このところ毎年のように出掛けている山口県光市の「冠梅園」に出掛けた。 例年この時期になると、里道や畦道に水仙や菜の花が咲き、小川にネコヤナギの穂が膨らむとやっと春の息吹を感じることが出来る。 そんな時期になると無性に花の写真を撮りたくなる。梅の花はこの時期の被写体として最もメジャーなのかも知れない。  当日は快晴でこの時期には珍しく暖かい陽射しの日だったため、いい写真が撮れそうな気分で出掛けたが、現地に着くと何故か風が吹きはじめ、中々収まらない。園内の遊歩道... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 06:45
Skype ”HEADSET”を交換。
 最近流行のマルチメディア用品、Skype用のヘッドセットだが、写真(左)のように最初購入したのは受話器タイプのものだったが、使い始めてすぐに失敗に気付いたもののその後約1年半あまり使う事になった。 Skypeを始める前は電話と同じ感覚で考えていたが、実際は通話料が無料と言う安心感からか、ついつい長話になってしまい、受話器を持つ腕は痛くなるし、通話中にチャットや、パソコンの操作なども出来ず失敗を思い知る事となった。 そこでSkype通話中も両手が使えるヘッドセットタイプに変えようと思い、量販店め... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/23 06:21
明けましておめでとうございます。
               明けましておめでとうございます                           今年も宜しくお願い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/01 01:33
「ポーランドの至宝」を鑑賞
   友人と「ポーランドの至宝」レンブラントと珠玉のコレクションと言うキャッチコピーに誘われて行って見た。  目的地は広島市内「広島県立美術館」でホームからは、約30分の距離だが、年末の28日と云うこともあり、道路も混雑気味だった。意外なことに来館者は少なく、ゆっくり絵画や、美術品を鑑賞することが出来ました。 第二次世界大戦で瓦礫と化したポーランドのワルシャワは民衆の寄付などで見事に復興を遂げたが、その「破壊からの復元」が評価され世界遺産にも登録された。 復興の経緯など見るものも多かったが、... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/29 06:43
フルートとピアノのプチ演奏会に行く
 ”スワニー川” ”草競馬”“オールド・ブラック・ジョー”など数々の作曲で有名な「スティーヴン・フォスター」ですが、晩年の彼を知る方は少ないでしょうね。今日は、二人の孫娘を連れて、フルートとピアノのプチコンサートに出掛けました。場所もレストランの2階で客数も35人程度の小さな演奏会でした。 大人1200円(子供はケーキセット代400円)、休憩時間にケーキと飲み物が出るので、採算は厳しいのでは無いかと思えたが、演奏者は一流で、フルートは梶川純司氏ピアノは奥様が担当されると云ったものでした。 当日... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/15 08:25
宮島”もみじ谷”紅葉観賞
目の前に見える宮島だが、かつては「日本三景」として、現在は「世界遺産」としてその名前だけは知られて来た。そんな宮島ですが近くに居ながら、なかなか出掛ける機会は少ない。リタイア後は写真の題材を求めて春の桜と、秋の紅葉時期くらいには出掛けている。このあたりの若者達は、初詣、夏の海水浴、水中花火大会など島に渡る機会も多いのだろう。最近は、インターネットの普及で、紅葉情報なども参考にするのか、皆さんベストなタイミングで宮島に来られる様だ。11月15日(月)季節外れの黄砂が3日あまり続いた後にやっと訪れた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/17 06:51
妹背の滝(いもせ)の散策。
  10月10日(日)、この辺りは数日雨が降ったり止んだりの天気が続いたが、今朝は打って変わって好天に恵まれ少し外を歩きたくなった。 そこで、近所と云っても車で約7〜8分程の距離にある妹背の滝へ行って見ようと思い、カメラを持って出掛けた。 麓の大頭神社前に車を止め、参道を5分ほど歩くと写真の雄滝に到着する。夏場は子供達が水遊びを楽しむことで、多くの人が集まるこの場所も、今の時期は訪れる人も無く寂しい。 しかし、あと一月もすると紅葉のシーズンとなり、妹背の滝周辺の写真を撮るために多くのアマチュア... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/13 06:26
ローカル局の友人と”彼岸花”撮影会
 赤い花なら"曼珠沙華"(まんじゅしゃげ〜♪)と口ずさめる方はリタイア組以上の年齢では無いかと思いますが、その彼岸花の撮影を口実に、かなり前にリタイヤしたおやじ3人組でプチアイボールを楽しみました。場所は山口県岩国市美和町の栗林や遊歩道周辺です。 当日は早朝から雨音が高く、これは、写真など撮れる状況では無いかと心配しましたが、10時頃には雨も上がり何とか写真も撮れるようになりました。彼岸花の群生しているポイントは良く分かっている積りでしたが、今回有り難いことに地元旧知のご婦人二人が私の知らないポ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/06 04:36
ご長寿はめでたいが
  ご長寿はおめでたい事だが、不幸なニュースもあれこれ耳に入ってくる。 我が家も母(91才)と同居しており、他人事とも思えない話だ。 個人情報保護法が施行され、生存確認が困難になったと言うことだが、少なくとも100歳を超えたら、年金受給者の生存確認はむしろ義務では無いかとさえ思うのだが、私が間違っているのだろうか。  長寿日本一記録保持者は徳之島の泉しげちよさん(120才237日)だが、生涯酒とタバコを愛し、名言も残しておられる。女性の好みを聞かれ、「女はやはり年上の女かのお...。」?? ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/25 06:36
”マルチメディア・スピーカー・システム”
  ”マルチメディア・スピーカー・システム”とテーマは大層だが何のことは無いパソコンのスピーカーの話です。 最近まで、パソコンの音はとりあえず聞こえれば良い程度に考えていました。 しかしやはり”You Tube”や”iTunes”などで音楽を聴くたびに、オーデオアンプをつなぐのも面倒でした、そこで手っ取り早くいい音で聞くための方法を検討した結果、最近流行の「マルチメディア スピーカーシステム」を見てみようと、某大手家電量販店に見学に出掛けてみた。 見ると、価格500円程度のものから12.000... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/18 05:45
海底ケーブルの話
  ある記事によると、1903年に発表された”名探偵シャーロック・ホームズ”「暗号舞踏人の謎」では、ロンドン、ニューヨーク間の海底ケーブルを使った電信で事件を解決する内容だったようだが、実は海底ケーブルは1850年にドーバー海峡、大西洋間は1866年(144年前)すでに開通していたようで、ビックリです。    電線をそのまま海底に敷設する事はできないため、絶縁しなければなりませんが、当時は”グッタペルカ”(ガタパーチャ)というマレー原産の植物の樹液を煮て作るゴム状の物質が絶縁体として最高だ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/07 05:51
磯遊び
  我が家の孫たちにとっても、一年で最も楽しい夏休みがスタートした。夏休みと云えば、ラジオ体操だがこの辺りでも都市部の小学校では行われていないところも多いようだ。  ただ、ラジオ体操の出席印を押すカードだけは配られているのも変な話だが、何事も強制できないのが最近の事情なのだろう。  私の子供時代、夏休みといえば毎日のように海で遊んだものだ。 中でも、釣りと貝掘りは、得意種目?だった。 最近でもたまに磯が恋しくなると貝掘りに出かける。 貝堀りの道具には色々な名称が付いているようで、どれが正し... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/31 06:29
カブトムシを育てる
  孫が出来ると、世の中のおじいちゃんは忙しくなる。 孫たちが喜ぶ顔が見たい一心で、カブトムシも育ててしまう(笑)。 6月初旬、以前”イノシシ猟とGPS”で写真の提供を頂いたHam仲間の「政兼氏」にカブトムシの話をしたところ、幾らでもいるよと云ってわざわざ掘り出して来てくれた。 幼虫の数も10数匹は入っているようだった。 実は、30年前に、息子にカブトムシをせがまれ、当時ローカルのハム仲間だった政兼さんに相談しカブトムシの幼虫を掘らせて頂いたことを思い出した。 なぜ政兼氏のお宅にカブトムシが沢... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/24 06:23
マダム”まゆみ”さんの結婚35年パーティー 
Madame Mayumiさんから結婚35年のパーティーをした、とのメールを受けた。 彼女とは家族ぐるみの付き合いで、私は一度、妻は2度、それぞれ2週間あまりフランスの自宅に泊めて頂いた事がある。 当時広い芝生の庭だったところにプールが出来たり、少し様変わりしているようだ、タバコを吸わないご家族なので、今はタバコを吸わない私だが、当時はタバコを吸いたくなると家の外に出された記憶がある。フランスの2月、特に夜は結構寒いな、と云う記憶だけが残っている(笑)。  さて、今回結婚35年の祝福に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/14 06:26
カサブランカとマスカット
 カサブランカ(CASABLANCA)は勿論スペインの南、アフリカ大西洋岸に面した国モロッコ最大の都市名ですね。カサブランカは(白い家)と云う意味らしい。なぜカサブランカの話かと言えば、今年もカサブランカの花が咲いたので、少し名前が気になって調べてみました。花の由来には諸説あるようだが、日本に自生していた山ユリがアメリカへ、その後オランダへ渡り、白い花のイメージが、モロッコを舞台にした、ハンフリー・ボガードとイングリッド・バーグマン映画史上最高の愛の名編と云われた、カサブランカ(白い家という意味... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/07 06:27
「筆の里工房」に八代亜紀の”美”を求めて
    友人から、広島熊野町の「筆の里工房」に”八代亜紀アートの世界”と言うイベントを見に行かないかと誘いを受けた。 妻も見たいと云うので、私も重い腰を上げてついて行く事にした。 芸能人の手慰み程度の絵を見ても仕方ないと言いつつも、内心八代亜紀の演歌も好きだし大いに期待して出掛けた。 家からは約40分程のドライブで安芸郡熊野町に在る「筆の里工房」に到着した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/29 05:54
ウオーキングにはいい季節ですね
. 5月の連休もアッと云う間に終わり、つい先日まで寒いさむいと言っていたが、気が付けば今年も、5月半ばになっている。 歳をとると時間の経過が早くなるのか、一日が若い頃と同じ24時間とは思えない程だ。 思い返すと、小学生の頃、楽しい夏休みも終わり、冬休みまでのなんと長かった事かと懐かしく思い出される。 5月の、この時期は木々の新緑も、草花もイキイキと育ち、ウオーキングも一年で一番気持ちいい季節だ。 私はこの時期、ご近所の玄関先や、庭からこぼれんばかりに咲く花の写真を撮るため、夕方もあまり遅... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/15 05:39
岩国基地「フレンドシップ・デー」に行く
新聞を見ていると岩国基地のフレンドシップ・デーの記事が載っていた。天気も好いし、何年か行っていなかったので、久し振りに出掛けて見るかと、腰を上げた。自宅から駅前のスーパーまで車で出掛け、JRで行くことにした。車で出掛けると、早そうだが、地獄の渋滞を良く知っている通?な私は、JRで25分、岩国駅からシャトルバスを利用すれば良いと、たかをくくって出掛けたが、とんでもないことになっていた。最寄のJR駅から9時過ぎの電車に乗ろうとホームで待っていると、入って来た電車はすでに200%の混雑で、駅に停... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/08 06:32
今年は200万人集めるか?”広島フラワーフェスティバル”
 5月3日〜5日迄、平和と花の祭典「ひろしまフラワーフェスティバル」が行われた。 広島市最大のお祭りへと進化したフラワーフェスティバルの歴史は比較的新しく、その前身は1975年に広島東洋カープのリーグ優勝パレードが行われ、当時としては驚異的な30万人を動員しました。その後、市民が参加できる祭りをと商工会などの肝入りで1977年よりフラワーフェスティバルの歴史が始まったようで34回目となるようです。 今年もゴールデンウィークの3日間、広島市のメーンストリート・平和大通り一帯と平和記念公園で繰り広げ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/05 05:26
掃海母艦「ぶんご」に乗る
 4月29日(祝日)広島県呉市(呉港)で行われた海上自衛隊「体験航海」に参加した。 気になっていた空模様も、まずまずのお天気に恵まれたものの、時折吹く強風で海上の波が心配だったが、船体の大きな「ぶんご」は全く揺れもせず快適だった。 呉港へは、広島市から海岸線を約30分(自宅からは、約1時間)車で走ることになるが、普段、呉方面に出掛ける事はあまり無いので、車窓の風景も新鮮だった。 呉市は、軍港(戦艦大和を建造したドック)から、大型商船の建造で華やかな時代も有ったが、現在では市内中心部も... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/01 07:47
”マロンの里春祭り”に行く
  4月18日(日)孫達4人を(弟曰く、白物家電のワンボックスカー)に乗せて大竹市栗谷町で行われている「マロンの里春祭り」に出掛けた。 大竹市の山間部に位置する栗谷(マロン)地区は、ペルーのマチュピチュを思わせる、三倉岳(みくらだけ)を背に林業と農業の町だが、年間4度(春夏秋冬)お祭りをする。 数年前の春、会場に桜の記念樹を植えたことから、毎年桜の季節に花見に出かける事にもなった。 春祭りの内容は、毎年恒例のメニューとなっているペルー民族音楽の演奏や、特産品、野菜や餅などの即売会、うどんや、焼き... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/21 05:32
ふるさと大竹の「亀居城址公園」にも春が来た
母のふるさと、大竹市も今では、三菱レイヨンや、ボンネル、ダイセル、日本大昭和板紙などのコンビナート(kombinat:余談だがロシア語らしい、知らなかった)が海岸線を埋め尽くしているほかは、これと言った特長も無い町だ。 しかし、結構貴重な歴史遺産は残されている。 「亀居城」と言う城跡もその一つだ。  文献によると、1600年(慶長5年)の“関が原の戦い”で西軍(豊臣方)総帥に就いた毛利輝元は中国地方10ケ国から防長2ケ国に大減封され、長門・萩に追われ、輝元の本城だった安芸広島城へは、尾張清... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/10 06:23
近所の”妹背の滝”へお花見に
今日は、3月29日、家の近くと言っても車で7〜8分のところに、”妹背の滝”(いもせのたき)と言うローカルスポットがある。入り口に石の鳥居があり、神社が在ることが分る。 小さな神社ながら、その歴史は古く、開闢は、603年(推古11年)宮島の厳島神社の摂社(支社)として、毛利、福島、浅野家などの保護を受けたと云う謂れがある。  毎年10月第4日曜日の祭礼は賑やかで、多くの露天が並び、伝統の「鳥喰祭(とぐいさい)」が行われる。   それはさておき、この神社の奥には、けして大きくは無いが雄滝(30m)... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/03 06:36
”百年の蔵で、ひと時を”を観賞。
宮島口”あなごめし「うえの」と言えば、ご当地グルメで有名な老舗だが、この店の奥に築100年と云われる蔵を改築したフロアが有る。  私も蔵に入ったのは初めてだったが、照明も程よい白熱電球の柔らかい明かりの中に、沢山の作品が展示されていた。 そうだ、子供の頃の我が家も部屋には裸電球が一つで、こんな明るさだったかなと、懐かしくなる空間だ。  実は、この場所で妻の友人(上村さん)が参加している、趣味のクラブ、「苦楽詩(くらし)工房」と「幽雅流」(華道)共催による”雛の日にそれぞれの思い”百年の蔵で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/27 07:23
葉牡丹のグラデーションと満開の桜?
今年、この辺りの天候は3月に入っても雨が多く、ぐずついていたが、ふと晴れた日に周りを見渡してみると、もう春の気配が一杯でした。 庭先が寂しいのでお正月用にと植えた葉牡丹が急に伸び始めたのを眺めていると、伸びた茎の分だけ紫のグラデーションが美しいことに気付いた。  近くに寄ってマクロレンズで汚い地面が写らないよう絞りを一杯に開き写してみた。  茎が伸びたら、掘り起こして花の肥やしに埋める葉牡丹も、写真に撮るとグラデーションが美しいですね、新発見でした(笑い)。庭には他に水仙なども咲いているので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/17 07:30
春を彩る大竹の”ひな流し”
  毎年3月の第一日曜日に大竹市木野「両国橋」下の河原で行われる”ひな流し”は、近年テレビのローカル番組で取り上げられたことから、近郷近在から、見物人が訪れる。 勿論春のローカルイベントを撮ろうと、素人カメラマンも大勢押しかける。   行事の内容は、桃の節句に飾られる内裏びななどを形どった紙の人形を、桟俵(さんだわら)に乗せて流す優美な催しです。 無邪気に”ひな”を流す幼女の後ろで、女児の末永い幸せと、無病息災を願い、そっと手を合わせる祖母の姿にこそ、この行事の伝統的な意味を感じる。   流... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/10 06:40
チチヤス牧場の梅園、今は無く
数年前まで私の家から最も近い梅園は、宮島の対岸のチチヤス牧場だった。 現在は、“ちゅーピーパーク”と改称されている。(ちゅーは、中国新聞社のちゅー、ピーは、ピース(平和)らしい、)名称の通り、かつて私のローカルでは、有名な乳製品メーカー“チチヤス”乳業も現在の商業戦争に勝ち残る事が出来なかったのか、敷地の大部分を中国新聞社に譲渡し、チチヤスハイパークの歴史は終わった。 かつての“チチヤスハイパーク“と言えば、小さな子供は流れるプールや、ゴーカート、お父さんにはゴルフのミニコースや打ちっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/03 06:33
山口県光市「冠梅園」を訪ねて
2月20日、山口県光市冠公園「冠梅園」に梅の花を観賞に出掛けた。 一昔前から冠梅園は梅で有名だったが、近年周辺の山林を公園として整備し、光市民憩いの場としても定着してきた。 少しずつでは有るが、公園内の植栽も根付いて来た事もあり、季節によって、花菖蒲や、紫陽花も見れるようになって来たが、やはりこの公園の主役は梅園であろう。 広さはどのくらいだろうか、小さな丘一山分の場所に、100種2000本の梅が整然と植えられ、良く手入れされている。 私も梅の花を見るためにほぼ毎年のように訪れているが、今年はイ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/27 06:45
孫のハーレー
  先年友人宅で貰った電動のおもちゃ「ハーレーダビッドソン?」だが、6歳になって乗らなくなり片付けていたが、3歳になる孫が押入れの中から引っ張り出して来て乗りたがるので、じいちゃんが何とかしてやると取り組んだ。  調べると、6Vのバッテリーが放電しており、充電器も無いと言うので、道具箱の中を漁ったら、中古のブリッジダイオードが見つかった。 トランスを探したが適当なものがないので、スライダック(可変トランス)が有ったのを思い出し、間に合わせにそれらを繋いだが、レギレーター(ブリッジ整流器)の放熱... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/23 16:18
「春をよぶラン祭り」
  2月12日(金)広島市植物園を訪れた。 自宅から15分程度で行ける事も有り、年に1度程度の頻度で訪れるがその割に花の名前などに詳しくは無い。 花の名札を見ているより、カメラのファインダーを覗いている方が多いからかも知れない。 出来れば写真を撮るのに晴れているに越した事は無いと晴天の日を待っていたが、今回のお目当てである、「春をよぶラン祭り」の開催期間(2月6日〜14日)の期日が迫る中、連日の雨模様が好転する様子も無かったが、会場は大温室と言うことだから雨が降っても大丈夫かと覚悟を決め、晴... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/20 08:02
”アナタ”
日本の南極観測は1957年(昭和32年)初の観測隊53名が編成され、昭和32年1月29日南極大陸に上陸、昭和基地と命名されて始まった。  その後受け継がれた南極観測は、昨年12月には第51次観測隊となり、現在も観測を行っている。    第1次越冬隊員の中から西堀栄三郎越冬隊長以下、11名が越冬したのが、日本初の南極観測越冬隊となった。  冬季の南極は、気温−50℃(湿度は50〜80%)風速(最大)60m/s、年間の半数は20m/s級の風が吹き荒れ、積雪は強風のため飛ばされ、スノードリ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 19:37
ソーラーサイクル24?
JARLのメールマガジンでも今年に入り太陽活動が上昇カーブに転じたか?といったことが話題になっているが、 [ソーラーサイクル24]とは、太陽活動の周期が太陽(黒点)の観測を開始して24回目の周期(太陽の活動は11年周期とされている)に入ったと言うことらしい。  昨年7月NASAよりソーラーサイクル24に入ったとの宣言も有ったが、その後も太陽(黒点)の活動は中々上がって来ない。 私は太陽活動に特別な興味は無いが、一昨年再開局以来あまりにもHF帯(国内)のコンディションが悪いので、つい太陽(黒点... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 08:36
いつかは、真空管アンプを
私は、音楽鑑賞が趣味と言っても、特別クラシックが好きな訳でも無く、 ジャズやラテン音楽、と言ったものから、50’sのポピュラー音楽までジャンルに関係なく何でも聞いてます。 少年時代5球スーパーは難しく、並四ラジオ程度を自作するのが精一杯の頃、近所のお兄さんの家に遊びに行った時に見たGT管を使ったアンプにカルチャーショックを受けた。 黒いシャーシーに組み込まれた真空管と大型出力トランスの配列の美しさはもとより、整然と整理された配線まで寸分のすきも無い美しさだった。   更に、MT管では... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 09:06
豪華客船の旅はいかが?
  豪華客船の旅など夢想だに出来ない身分だが、一度は船内を見学してみたいなと思っていた矢先、友人が送ってくれた写真の中に、これらの写真があった。船名は、”Explorer of the seas” 海の探検者とでも訳すのだろうか、2000年に就航した客船で、全長310m、全幅48m、客室1557室、乗客定員3.114名、総トン数138.000トン、乗組員1.181名、巡航速度23.7ノット、と言われてもピンと来ないが、船内には、シアター、スケートリンク、プール、カジノ、ナイトクラブ、豪華レストラ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/31 15:33
NIKON D300
※ NIKON D300は、現在私の主力機種だが、決して高級機種ではない。メーカーは新しい技術をいきなり最高級には採用しない。まず廉価版の入門機種で試しながら改良を重ねた上で、上級機種に採用するが、そんな実験台的なポジションのカメラだ。だから、簡単にモデルチェンジする。購入した翌月にはもう次の機種(D300S)が出た。 私は、2GのCF(コンパクトフラッシュ)を使っているが、FINE MODE(1枚約5.2〜5.8メガ)で約250枚撮れる。撮影にはオートブラケティング(露出・ホワイトバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 08:52
NIKON F-3
デジカメ全盛で最近全く出番の無いNIKON(F-3)の手入れをした。  1980年(昭和55年)に”Giugiaro”のデザインと言うふれこみで発売されたこのカメラへの思い入れは相当なもので、早く手にしたいと思っていたが、当時40歳だった私は、多趣味につき、手元不如意で、F-3を購入できる余力は無かった。  その後数年して待望のF-3を手に入れた時は触っては眺め、眺めては触るほどお気に入りだったが、プロが夜討ち朝駆けで乱暴に使ってもビクともしない堅牢なボディーは、(私自身はそれほど「Hea... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/03 08:15
巻本ヒロ子押し花展を観賞
友人の誘いを受け、広島市内で行われた”巻本ヒロ子押し花展”を観賞した。  押し花展と言われても、私にはどんなものか想像も出来なかったが、話の種にと思い同行しました。 広島市内は、繁華街の一本裏通りに面する店舗二階(喫茶店)の一部を借りた押し花展は私の想像を超えておりました。 狭い店舗の中には、大小の押し花の額が貼り付けてあり、その一つ々が大変美しいのに感動しました。 作品の中には、ステンドグラスの電気スタンドや、フロアスタンドの他、ブローチなどの小物まで多くの作品が展示されていました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 14:16
マイケル・ジャクソンの肌の色
  マイケル・ジャクソンの死亡を告げるニュースを見た。彼の歌は私の大好きなジャンルではなかったが、「巨星墜つ」確かに巨星を又ひとつ失った。1958年8月29日生まれ、享年50歳はあまりに若い!。1966年「ジャクソン・ファイブ」を結成した当時、マイケル(8〜10才頃)の可愛い映像が懐かしく思い出される。その後、1982年に発売された有名な”スリラー”や87年の”バッド”までの活躍は知らないが、姉妹(ラトーヤジャクソンとビリージャクソン)が子供の頃に受けた父親からのDV(性的)の暴露本が出るなど波... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 05:46
想い出したくない台風19号
※  今年も台風シーズンが近づいた、台風銀座と言われる西日本では、毎年のことであまり話題にものぼらないが、近年最も被害が大きかったのは、台風19号(’1991/09)だ。中心気圧940hpa、風速60m/sで規模は史上5番目の台風だった。国内での犠牲者(死者)数62名)は、我が家にも多大な被害をもたらした。無線のアンテナ一式は、アメ細工が溶けたような悲惨な状態で、タワーに絡まり分解するのに時間が掛かった。その他、妻がパートに出かけるのに使っていた車は、パート先の駐車場で海水に水没し、ローンを... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/07 05:53
サババナナ?
  先日オープンしたジャスコに出かけた、この歳になると、特別欲しいものも無く、妻のウインドショッピングにも付き合いきれず、ソファーで休んでいたが、食品売り場の遠目にも青いバナナらしきフルーツが目に付いた。後で見てみると、写真の通り青いバナナです。でも普通のバナナより形が四角張って、ズングリムックリだ。好奇心から買って帰る。(余談ですが、私の朝食は、サラリーマンの単身赴任時代から、パン(食パンや菓子パン1個)バナナ1本、ヨーグルト1カップと紅茶です。もう10年も変化無しですが、飽きもしないので続... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/03 18:11
PSK-31 digital Debut!
6月29日   今日は記念すべき日となりました。と言っても、多くの方にとっては何でもないことですが(笑)念願のPSK-31にデビューしました。  初めての QSO は、何歳になっていても緊張するもので、最初に相手局にお声掛けをするまでに、何度も躊躇しましたが、アマチュア精神でチャレンジ!と気合を入れて(笑)コールしました。   昨日のこと、JA4CRT さんと SKYPE でつながり、これまで、やりかけては止めていたインターフェースを先日テストしてもらいましたが、どうも上手く行きませんでした... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/30 16:05
怪議とは?
  ※サラリーマン当時の話、 会議場所に向かう車中から、いつも通る道沿いのお寺の門口に教訓めいた言葉が書かれていた、あるときは、”口は軽いが尻は重たい”などの他愛無い言葉だったが、会議の日に合わせたような言葉が書かれていたので、その日ばかりはタイミングの良さに思わず笑った。 「怪議とは、会して議せず、議して決せず、決して行わず、これを怪議と言う」と有った。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/12 08:17
初夏を告げる「壬生の花田植」
6月7日  夕方 TV の NEWS を見ていると、広島県北広島町壬生(みぶ)の「花田植」が行われたようだ。花田植えと言えば、もう10年以上前になるかも知れないが、実際にこの行事を見学したことがある。写真は当時のクローム(リバーサルフィルム)で私が撮影したフィルムをスキャンしたもので、発色は気に入らないが載せてみました。菅傘(すげがさ)の早乙女が、田植え歌を歌いながら苗を植える光景は美しい。不思議と皆んな美人に見えるのは何故だろう?。この光景を見ていると、遠い昔、母方の祖父が牛に鍬を付けて、代掻... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/08 20:01
ゴールは全力で駆け抜けるもの
※サラリーマン時代、同僚のK.西氏は、新入社員が入社してくると、新入社員研修等で訓示の際、口癖のように、「ゴールは全力で駆け抜けるもの」ゴールと言う(目標)に向かって走るが、ゴールは止まるものではない。全力で走り抜けるものだ。全力で駆け抜けてこそ目標(タイム)を達成出来る。と.... 最近連絡してないが、K.N氏は、そろそろリタイアだがサラリーマン人生のゴールを走り抜けたかなア。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 18:23
この雨は梅雨の前兆かな?
5月21日  朝からシャックでごそごそしていると、JA9LNB さんの CQが聞こえて来た。 JA9LNB さんには、前稿では、コールを伏せて書いたのですが、取説のコピーを送って頂いたり、大変お世話になった方で、本来は速射砲の様な符号を叩かれるのですが、私のキーボードに合わせて標準?速度でお付き合い下さいました。楽しい45分余りを過ごせました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/22 11:32
あじさいが咲くと梅雨ですね
5月17日 昼中は、キーボードのインターフェース(Vista用)を製作調整し(と言うほど大袈裟なものでは有りませんが) DSCW の最新 Vr1.6.4 をインストールし、再度チャレンジしました。この New Vr の有難い点は、訂正が簡単に出来る様になったことで、私のようなビギナーには、大変有難い。個人的には、送信側の符号も、欧文ではなく、以前のように和文の方が有難いのですが.....。又、Vista では、Turbo Ham Log との LINK がうまく行きませんでしたが、ユーザーア... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/19 07:34
今年の入梅は早そうですね
  5月15日 一日屋外の作業をしていましたが、昨日ほどの暑さは無く比較的過ごしやすい一日でした。夕方ウオーキングから帰り、DSCW(キーボードQSO SOFT) Vr1.6.3 を TEST するため 3.5Mhz で CQ を出す。 JA4FVA さんからお声掛けを頂き QSO スタート、最初から つまずきっぱなしで波が出ない。慌ててエレキーをつなぎ、再スタートしました。結局新しい Vr1.6.3 を削除して、元の Vr1.5.2 に戻しました。新しいソフトは、マクロのファイルや、文字入力の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 06:36
バーベキューも草の根交流
フランス(パリ近郊の町の柔道愛好会グループ)と山口県玖珂郡美和町(現在の岩国市美和町)の間で柔道を通じての草の根交流も今年で20目を迎えた。当時中心となって尽力された方々も高齢化が進む中、長期交流継続の難しさを感じておられます。 今回はどうしても日本の桜が見たいとホームステー中のジョゼットさん(女性)と美和町のメンバー約10名あまりで満開の桜の下、お花見バーベキューを楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/09 14:22
〜風さそう花よりもなほ我はまた......。〜
4月8日午前中は、植木の手入れと鉢植の植え替えを行った。私のせ〜まい庭は比較的乾燥しているのにナメクジが多いので、この時期に植木鉢の土を天日干しし、石灰を振りかけて殺菌?している。天気も良く汗がにじむ陽気でした。午後から、JA7OKPさんとキーボードでQSO、その後JA2BTDさんよりお声掛け頂いたが、途中で応答が無くなり尻切れとなる。その後QRP局のJH1LVBさんと(9W)交信をしましたが、お会いする和文局の年齢が私も含めて高い事を痛感した一日でした。  この季節は、なぜか雨、風が多い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/08 20:54
今日のソメイヨシノ
今日は、天気もよく散歩も気持いい一日でした。夕方3.5Mhzをワッチしていたところ、JA4DMD(笠原OM)のコールが耳に入ってきた、もう30年も前に3.5Mhzのパイパワー局で、何度もお聞きしたコールでした。私も、今は100Wでボケ防止にCWやってますと言ったら笑っておられました。笠原さんは、今でも、CWは100W、SSBは500Wで出ておられるようでした。再会を約してファイナルをお送りした。写真のソメイヨシノは満開の部分をパチリ、彼女には青い空がよく似合う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/28 18:55
早くもお花見?
この写真は、3月27日正午頃撮影したスナップです。ご覧の通り、団地の公園内の桜は6〜8分咲きになりました。ポカポカ暖かい陽だまりで、小さな子供連れの奥様方が、昼食をとっていました。こんな光景をあちこちで見ました。今日は、午後3時頃より、無線機の前に座り、7.030付近でCQを出していましたが、応答が無く、Skypeで、JA5NXT(上谷)さんと少し話しましたがJA4CRT(宇田さん)が呼んでおられた事を聞き、こちらからもSkypeで、Callして見ましたが、不通、何か設定が悪いのかどうも調子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/27 15:45
満開が待ち遠しい
今日、3月26日も晴れたり曇ったりの一日でいた。夕方7Mhzで、JA9LNB(白沢)さんとCWをキーボードQSOで楽しみました。以前、岐阜県にある、樹齢1500年の江戸彼岸桜、別名(薄墨桜:作家の宇野千代さんがこの桜の保護を訴え続けたことで有名)日本三大桜とも五大桜とも言われている桜の写真を撮りに行った話をさせて頂きました。その後、夜10時から、144MhzでCQ(CW)を出しておりましたところ、広島よりJJ4DJY(植田さん)よりお声掛けを頂きました。植田さんは(82歳)ですが、一度CWで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/27 10:10
ラッパ水仙も咲きました。
昨日(3/25)は、時折り突風の吹く寒い一日でした、午前中SkypeでJA5NXTさんとラグチュー?して、夕方7Mhz (CW)で、JA2CTM(木村さん)とキーボードQSO、その後、JA4CRTさんが呼んで下ったので、エレキーで応戦?CRTさんのキーボードQSOは速射砲ですので、私の歩兵銃では応戦出来ない為、エレキーに持ち替えて戦いましたhhhhh。楽しい時間を過ごせましたが、7Mhzのローカルコンディションは悪く、7時を過ぎると一部解読不能状態となり、終了。今朝は庭のラッパ水仙がキレイに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/26 10:04
桜が見ごろを迎えた。
桜の季節を迎え、どこへ桜を見に行こうかと、散歩のたびに団地内の桜を見ながら考える。今年は、どうしても日本の桜が見たいと、フランスから、老婦人が訪ねて来る。ご婦人は、私たち夫婦がホームステーの際にお世話になった方なので、近くの景勝地以外にも、九州(阿蘇)辺りへの一泊ドライブでもと計画している。ただ日本語が全く話せないので、ボンジュールとシルブプレしか話せない私は、今から不安hhhhhh。団地の桜が見ごろに近づいて来ました。ソメイヨシノは木によって、又場所によって三分〜7分咲きといった具合で昨年... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/24 12:40
アスパラも芽吹く春
我が家の”猫の額”ほどの庭(猫が気を悪くするくらい)の隅に今年もアスパラが芽吹いた。北海道などで生産業者がビニールハウスなど盛り土から、柔らかそうな新芽が一面に発芽しているのを見るが、我が家のそれは、野性味たっぷりで、食えるものなら食ってみろと言っているようだ。2〜3年は、細い土筆(つくし)ほどのアスパラしか育たなかった株を抜いて、花でも植えようと思っていたが、今年90歳になる母から、株は毎年大きくなるから、抜いてはダメと言われ、ほっておいたところ、今年は、それらしい立派なアスパラが出ておりまし... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/24 11:12
この頃のウオーキング
最近は、夕方のウオーキングのスタートタイムが早くなって来た。この時期団地内のあちこちで花が咲き始め、ゆっくり観賞するためと、デジタルカメラで、パチリとやるためですが、5時を過ぎると照度が落ち、写真にノイズが多くなるため、美しい姿のままデータを残せないからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/19 18:26

トップへ | みんなの「アイドル・トーク」ブログ

JH4SEHのシャック アイドル・トークのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる